単語

レイ
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

とは、が降るという意味の漢字である。

漢字として

Unicode
U+971D
JIS X 0212
71-6
部首
雨部
画数
17画
意味
が降る、(と通じて)善い。
霊と通じて使われる。
説文解字・巻十一(段注本)〕には「𩂣(ふ)るなり」とある。また〔経・豳・東山〕から「霝其濛」を引用する。なお現在の〔経〕のテキストでは、霝がになっている。〔段注〕は、については霝𩂣といい、木について落といって区別があると摘している。
+𠱠(三つの口が並んだ漢字)の会意。〔説文〕には「、𩂣形をる𠱠に(したが)ふ」とあり、𠱠が粒の形であるとする。ほかに「𩂣形」ではなく「形」であり形とする説もある。
ほかに、白川静は、口は祝禱に使う具を表すもので、霝は乞いの儀式を表すとする。霝が乞いで、そうして降るのが𩂣・だという。
文では、霊の意味で霝や霝+心、霝+玉、霝+示という形の字が使われており霊の初文にあたる。
音訓
音読みレイ訓読みは、あめふる、おちる。
規格・区分
常用漢字ではない。JIS X 0212補助漢字
意符
霝を持つ会意字に(霊)、孁がある。
霝を符とする漢字に蘦、酃、、𧕅、𦉢、麢、醽、𩖊、がある。
・霝・霝命

異体字

  • は、〔広韻〕に「霝:ひはと作(な)す」とある異体字。今では別の字として扱われている。→

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%9C%9D
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

1 ななしのよっしん
2011/12/04(日) 19:18:21 ID: zrEqhXUdoN
はちゅねミクみたいになってしまった
霝
タイトル:霝
Twitterで紹介する