MAKE A JAM!単語

メイクアジャム

ゲームファンダンスミュージックの接点。

MAKE A JAM!とは、音楽ゲームDanceDanceRevolutionシリーズに収録されている楽曲。

概要

アーティスト U1
BPM 124
譜面難易度 BEGINNER BASIC DIFFICULT EXPERT CHALLENGE
SP 2 5(3) 7(5) 9(7) -
DP - 6(4) 8(5) 11(8) -

カッコ内はAC 4thPLUS当時の旧表記(10段階)

U1-ASAMiBEMANIデビュー曲である。楽曲の初出は1999年4月10日に発売されたプレイステーション版初代DanceDanceRevolutionexit(CSDDR1st)。
アーケードDDRでは2ndMIX LINK VERSIONから4thMIX PLUSまでの間収録されていた。Double MANIAC(現在の[DP-EXPERT])譜面AC4thMIXで追加されたもの。

AC5thMIX稼動時に削除されて以降長らくACDDRに収録されておらず、復活収録についても2012年の段階では「難しそう」exitとも言われていたが……2016年8月10日DanceDanceRevolution Aで始まったイベントバビロンアドベンチャー」の最初の解禁曲として登場。先駆けてREFLEC BEAT移植されていた(後述)が、DDRでは実に約15年ぶりの再収録を果たした。復活収録曲であるためか、バージョンフォルダでは「DDR A」に所属している。
なお、次作DanceDanceRevolution A20では通常解禁となった。

楽曲・譜面について

KONAMIの旧サウンドロゴ[1]サンプリングしたトラック男声ラップが乗った、まさしく「ダンスミュージックゲーム音楽」を融合させた楽曲。

最大の特徴はなんといっても[SP-BASIC]譜面exitの「コナミコマンド(↑↑↓↓←→←→AB)」を取り入れた配置。復活収録にあたって[BEGINNER]譜面が新規に[2]作られており、こちらもラストの←→同時以外はひたすら「↑↑↓↓←→←→」が続く譜面となっている。BASICEXPERT譜面については全て当時のまま。
コナミコマンド配置は交互に踏むのが難しく、DIFFICULT以上もなかなかクセの強い譜面DP譜面明期ならではの遠配置も多いため初見だと面食らうかもしれない。

また、ACDDRには収録されていないが「MAKE A JAM! (Dub/House)」というリミックス海外CSDanceDanceRevolution ULTRAMIX2に存在する。

REFLEC BEAT

1998年DDRのために曲を書いた最初の一曲。まだダンスミュージックゲーム音楽として一般的ではなかったころそれらが一つになるようなJAMしました。今は昔。
(U1-ASAMi)

難易度 BASIC MEDIUM HARD WHITE HARD
3 6 9 -

※VOLZZA2時点の難易度表記

REFLEC BEAT groovin'!! Upperで行われていた楽曲移植イベントBEMANI MUSIC FOCUS」にて移植2015年9月17日10月28日に開催されていた「CONTENTS SELECTION」のDDR代表として「MAKE A JAM!」が選出された(選者がU1なので実質的に自薦である)。先述の通りイベント開催当時のACDDRでは未収録だった。

もちろんリフレクでも3TOPバーティカルオブジェクトオブジェクトが通常ラインの固定位置に降ってくる)を利用しての「↑↑↓↓←→←→」配置が取り入れられている。それ以外の部分はだいたいラップ合わせになっており、譜面の傾向としてはbass 2 bassや同じくBMFで移植されてきたDROP THE BOMBが近い。

なお、現行バージョン悠久のリフレシア)では現在選曲不可。スマートフォン向けアプリREFLEC BEAT Plus」においても現時点で未配信。

リフレク収録時に「正方形ジャケット」が作られており、後にDDRに復活した際にもこのジャケットが採用されている。よく見ると「A」になっていてキュート

関連動画

関連商品

楽曲の音は「Dance Dance Revolution 3rd MIX Original Soundtrack」に収録されている。DanceDanceRevolution A Original Soundtrack移植先のREFLEC BEAT groovin'!! Upper ORIGINAL SOUNDTRACKには収録されていない。

プレイアブル楽曲としては、庭用ソフト初代プレイステーションDanceDanceRevolution2ndReMIX3rdMIXに収録されている。

CDゲームいずれも20年近く前に発売されたものであるため2019年現在中古ショップで根気よく探すしかない。

関連項目

脚注

  1. *この動画exit_nicovideoの6:37
    1998年頃まで使用されていたもの。beatmaniaIIDXの楽曲「mosaic」、コナミグループ創業50周年記念楽曲「50th Memorial Songs -The BEMANI History-」にもこのサウンドロゴが取り入れられている
  2. *海外DDRDancing Stage EuroMIX2」にも「BEGINNER譜面」が収録されているが、これとはまた別の譜面(参考)exit

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/make%20a%20jam%21

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

MAKE A JAM!

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • MAKE A JAM!についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード

2019/08/18(日)09時更新