不死鳥生放送

フシドリ
1.0千文字の記事
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

不死鳥とはポケモン生放送主である。

ネタバレ注意

この記事は生放送記事です。
ニコニコ生放送タグ仕様上、不死鳥が登場するゲームなどの
生放送からもこの記事にリンクされています。
本来の意味の『不死鳥』の記事を見たい人はリンクを踏んで単語記事に移動してください。

年に一度、自ら香木を積み重ねて火をつけた中に飛び込んで焼死

そのの中から再び幼となって現れるという。そのは、癒しし、血を口にすると不老不死の命を授かるとわれている。

概要

2009年8月27日から放送をスタートし、ポケモンDS対戦でのポケモン放送を軸に活動する生放送主
不死鳥の名前の由来はある生主につけてもらった名前らしい。
ダンディーなヴォイス武器バトルを繰り広げ、日々鍛錬と研鑽の日々を送っている。
放送の際はBGMジャズを流しているがのお気に入りBGM化物語BGMが定着しつつある。 

対戦のルールは当初 ①・②・③と3つ編成されたパーティーリスナーが選び、
対戦するという変則ルールであったが止になり、現在の6→3の見せ合いルールとなった。

2009年10月10日に開かれたリスナー同士の交流会放送では、
数多くのリスナーが集まり4時まで盛り上がり大盛況であったのは記憶に新しい。

ぺェこぺェこにゃァんにゃァんぺェこにゃァんにゃァん 

最近はばくばくマルノームがお気に入りらしい。

2009年11月28日に放送された番組内でリスナーの間でDCSでうまい文章を作った優勝な内容の大会らしき何かが行われた。【例:D(誰得)C(カップ)S(初戦)】など良作が続出する中、常連であるきつね氏が思わず吹いてしまう作品を投下した。それは【D(どうして)C(こうなった)S(´・ω・`)[ドウシコウナッタショボーン]】であった。なお、このDCS元ネタドーピングコンソメスープである。また、CDSV(特攻、特防、素さの種族値が最高の意)と勘違いする人が稀に居るがCDSではなくDCSなのだ。DCSSでもDSでもDCでもなくDCSなのだ。

バトルルール

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

不死鳥

1 きつね
2009/10/17(土) 02:18:18 ID: WMXFLPbJr4
今更ながら記事作成記念真紀子。
ふしどりさんおめでとう!
同時に、記事作成してくれた方お疲れ様です!