今注目のニュース
「崎陽軒を攻めたのは早すぎた」 N国・立花孝志氏が「5時に夢中!」スタジオ前で謝罪、マツコ・デラックスへの攻撃も控える
搭乗者に「あんたってホント…」 無礼すぎた空港保安検査員が解雇に
女性管理職の割合、半数の企業でゼロ 大企業ほど女性の登用が進んでいない傾向

あかいいと(ポケモン)単語

アカイイト

掲示板をみる(117)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

あかいいと(ポケモン)とは、ポケットモンスターに登場する具の1つである。

概要

いわゆる「運命の赤い糸」が元ネタ具。ポケモンに持たせることで効果を発揮する、戦闘用の具である。
初めて登場したのは第四世代(ダイヤモンド・パール)。説明文XY)は以下。

細くて 長い な 糸。
持たせると メロメロに なったとき
相手も メロメロに できる。

つまり、受け身な「お互いをメロメロ状態にする」具である。

メロメロとは技「メロメロ」や特性メロメロボディ」によって発生する状態で、効果は以下の通り。

メロメロ(状態):50%確率で行動に失敗する。場のモンスターが変化しない限り自然回復しない。

こう書くと強く見えるかもしれないが、メロメロ状態にできるのは異性だけである。当然と言えば当然だが。
これが自分のメロメロを解除しつつ相手をメロメロにするならまだ使えるアイテムだったかもしれない。

第五世代でミロカロス隠れ特性メロメロボディ」を手に入れたことで少し話題に上がったことはあるが、メロメロボディは接触技でないと発動しない仕様なので結局使われることはほぼなかった…。

ぶっちゃけ、ここまでは前座である。

あかいいとによる個体値遺伝

そんなこんなで「あかいいと」が死にアイテムとしてほぼ忘れ去られていた状況で迎えた第六世代。
ポケモンXYが発売して間もない2013年10月頃、旧作で育成したポケモン2013年12月のポケバンクポケムーバー)解禁まで持ってこられないため、育成を0から始めることになったトレーナーたちは厳選に四苦八苦していた。
そんなある日、ゲームディレクター増田順一によって爆弾が落とされる。

バトルディレクター森本くんに聞いたんだけど、
具「あかいいと」を持たせて育て屋に預けると、
ポケモン2匹の「のうりょく」の生まれつきの強さから5種類を引き継ぐんだって!

――Twitter / Junichi_Masuda 2013年10月18日 - 18:42exit

この場合の「生まれつきの強さ」というのは、ポケモン育成用で言う「個体値」にあたる。
ポケモンの6種類のにそれぞれ0~31(V)が割り振られる、その名の通りポケモンの同種族内での個体差を生み出す要素である。

ポケモンステータス)はHP・攻撃・防御・特攻・特防・素さの6種類。
普通に考えれば、6種類×2の12種類から5箇所なら6V同士を預ければ最低3Vとなるが、両親から同じ種類(攻撃・攻撃…等)が遺伝する場合、別の箇所が出るまで再選択されるという内部処理がある。
つまり6V同士を預けて厳選した場合は、最低5Vとなるのである。
これにより旧作よりはるかに低い厳選難度で高個体値ポケモンが入手可となった。

しかし、それでも親となるポケモンがV個体値を持つポケモンでなくてはいけないが、XYで野生のルリリスボミー等の「タマゴ未発見」グループに所属する「ベイビィポケモン」と呼ばれるポケモンたちは最低3V個体値を持つ。[1]
そのため、孵化を準備する敷居も今作は低い。V箇所が重ならない3V同士の親を預けることから始め、孵化厳選でV値を増やしていけば、順調に行けば30分後くらいには5Vが数匹生まれていることも。

夢特性を持ったポケモンを作りたい場合、今作は夢特性持ちが個体でもメタモン相手ならば継承できるため、メタモンがいれば夢特性所持のポケモンを増やすのは難しくない。
メタモンにはタマゴが存在しないため、個体値継承を使って高個体値メタモンを作ることは不可能である[2]が、過去作で6Vメタモンやめざ個体理想メタモンを所持している場合、ポケバンクポケムーバー)を利用することで更に理想個体の入手が楽になる。

様々な仕様変更のあったXYの中でも、技遺伝・夢特性遺伝の仕様変更などと併せ孵化生産面に大きなプラス要素をもたらした変更といえるだろう。

関連項目

脚注

  1. *伝説のポケモンタマゴ未発見)を高個体値にするための仕様だと思われる。
  2. *一応、ポケトレを使えば3V以上確定のメタモンは入手可

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/19(月) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/19(月) 20:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP