ねこねこソフト単語

ネコネコソフト

掲示板をみる(71)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ねこねこソフトとは、 アダルトゲームエロゲ) のブランドの一つである。  

概要

有限会社ソルジャーブルー所有のブランド

2000年1月28日処女作『Whiteセツナサのカケラ~』でデビュー。その後『みずいろ』のヒットから多くのファンを得ることになる。

独特のノリや旺盛なサービスで、多士済々のエロゲ業界にあってなお特異な存在感を放つメーカーであったが、2006年5月26日に発売された『Scarlett』を最後に、ファンに惜しまれつつ7年間の活動を停止した。

しかし、活動停止から2年2ヶ弱経った2008年7月15日、活動の再開が宣言された。

ちなみに2008年夏コミは申し込みをしていないので、同じ会社のブランドであるコットンソフトで何か出す模様。2008年冬コミ以降は正式にねこねこコットンの両ブランド合同での出展となっている。

上記の作品以外に、『銀色』、『朱~Aka~』、『ラムネ』、『サナララ』、『120円』などの代表作がある。

作品のタイトルファンディスク以外は色で統一されているのが特徴。ただし『そして煌めく乙女秘密^5」のみ例外(一見色ではない『サナララ』もゲーム内で由来がわかる)。

所在地は当初所沢市であったが、2011年8月に初めて所沢市から離れ、熊谷市に移ることとなった。

リリース作品一覧

関連動画

関連商品

PCゲーム
コンシューマ向け
その他

関連コミュニティ

関連項目

関連リンク

この記事を編集する

掲示板

  • 69ななしのよっしん

    2021/11/12(金) 06:07:53 ID: vIXr1OLvoY

    この手のゲーム中国と共同開発とは……
    時代は変わったのか…

  • 70ななしのよっしん

    2021/12/10(金) 00:47:55 ID: BzLsL6D4mr

    紙芝居ゲーは共同開発のほうがコスト高じゃないの?
    中華アピールして売上増のが的なんじゃね
    とはいえあまり露すぎると一部の日本客の反感を招くかもしれんが

  • 71ななしのよっしん

    2021/12/14(火) 03:22:47 ID: oyPFKXERf4

    1月に新作出るけどもちろん買うよな?

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/01/23(日) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2022/01/23(日) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP