コーヒー豆単語

コーヒーマメ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

コーヒー豆とは、食材の1種である。コーヒーのもと。

概要

コーヒーノキから採取される種子。焙煎、あるいは粉砕したコーヒー豆をお湯で濾過し、抽出した飲料が「コーヒー」となる。世界中にコーヒー豆の産地が存在し、それぞれの地域・銘柄のコーヒー豆を好する人も少なくない。

またコーヒー豆は加工状態によって、生豆と焙煎豆の2種類に分けられるのだが、一般的にはコーヒーの色や香りが出始める焙煎豆の方が、(スーパーなど)小売店では見る機会が多いものと思われる。
コーヒー豆を粉砕する器具には、コーヒーミルが存在。コーヒーを飲む直前までコーヒーを豆の状態で保管でき、コーヒー豆を砕いて抽出することで香りや味を損なわずにコーヒーを堪できる。

またはコーヒー豆自体を、チョコレートをコーティングするなどして直接食べる事もある。

コーヒーの記事も参照。

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

  • なし

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/03/04(月) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2024/03/04(月) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP