今注目のニュース
“大炎上”手越祐也が謝罪と反省の弁「ご迷惑をさらに…」
小島瑠璃子が誹謗中傷に苦言「本当にもう終わりにして」
金は命より重い……! あの「帝愛ファイナンス」がTwitterで入社エントリー受付開始 『トネガワ・ハンチョウ』の書籍発売で

単語

ハハ

  • 4
  • 0
掲示板をみる(129)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

母とは、

  1. 子供の女親。生物学的な意味での母親及び血縁を抜きにしての子供護者。
  2. キャッチコピー的な母。社会的な意味での女性護者。組織の長。生産物の生みの親の尊称・通称。

概要

大抵の子供は、条件で母のことが大好きで、思期になるとちょっと嫌いになるが大人になるとやっぱり母が好きだと気づく。しかし、大好きも度が過ぎるとマザコンと呼ばれる。(厳密には心的に依存し、支配されてる傾向をす)

今どきの母

キャッチコピー的な母

呼び方

関連動画

関連商品


関連コミュニティ

まだありません

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 127ななしのよっしん

    2020/05/02(土) 13:11:00 ID: Yu6FNeYc1p

    結婚の最大の障

  • 128ななしのよっしん

    2020/07/08(水) 08:54:53 ID: saTZGf7Obx

    うちの老
    が和室で作業やらネットやってるといつもの向こうから大突然をかけて話し出す
    操作ミスや誤字や途中送信がないかヒヤヒヤしながら相手してるんだが、コンピューター音痴はそれが分かってないから困る

  • 129ななしのよっしん

    2020/07/25(土) 15:16:43 ID: saTZGf7Obx

    ↑の続きになるけど
    つい先刻もスマホで書き込みしてたら突然食い物持って来て、に受け取るよう要
    挙げ句、画面を覗いてあれこれ質問(エロ画じゃなくて幸いだった)
    もう気が散って、危うく途中送信もしくは文章破棄してしまうとこだった
    メールだろうがLINEだろうが、リアルタイムで相手がいようが時間制限あろうが、こんな感じなので常に油断ならない
    日によっては愚痴や相談の場合も多く、どが長い・回りくどい・以前と同じ話の三拍子(待たせたり嫌がると逆ギレ、「ネットで遊んでる暇があったら……」「私のせいですか!?」とか)
    まあスマホ使って細かいことするのもアレだけどな……の活動中には何もしないのが吉?

おすすめトレンド

急上昇ワード

最終更新:2020/08/11(火) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2020/08/11(火) 15:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP