今注目のニュース
“モビルスーツ開発者の卵”になりきって、ザクを組立&操縦できる学習教材ロボット発売
『ゴブリンスレイヤー』、「GOBLIN'S CROWN」の新キャラを上坂すみれが担当
《慶應アメフト盗撮》女子マネジャー風呂を盗撮・拡散した部員の卑劣手口と部内隠蔽疑惑

マスコットの墓場単語

マスコットノハカバ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(6)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

マスコットの墓場とは、『プリティーリズムシリーズ及び『プリパラ』に登場する異世界である。

概要

おそらくはプリズムワールドの一部である小世界の1つ。
薄暗く何もない間に数のマスコットぬいぐるみ)が散らばっているという物悲しい間である。
後にマスコット地獄というさらに下のランクの場所があることが判明したが、
こちらはには鳴がき、大地では業火が燃え盛っているという、「地獄」の名に恥じない人外である。

プリティーリズムプリパラをつなぐ要素の1つだが、シリーズを重ねるごとにろくでもない場所であることが明らかになり、プリズムワールドの暗部というべき場所である。

各作品での扱い

『プリティーリズム・ディアマイフューチャー』

第24話で初登場。この時は名前は出てこなかった。
勇気シンフォニアスカート」を核とする「世界」の崩壊に巻き込まれたペンギン先生、ペアチア、山田さんらが流れ着いた場所で、オチとして登場した一発ネタのようなものであった。

前述の「世界」ではペアチア(によく似たマスコット)が「されなかったマスコット念」としてモンスター化しており、この時点で既にろくでもない場所であることは匂わされていた。

『プリティーリズム・レインボーライブ』

「マスコットの墓場」の名前の初出。RL世界でのプリズムストーンオーナーであるモモプリズムワールドでは非常に立場が弱く、上位存在らしい赤井めが姉ぇピコック先生に「成果を挙げないとマスコットの墓場に送る」と度々脅されている。

最終話ではマスコット地獄が初登場。
天羽ジュネのお供の仕事をほったらかして1年近くRL世界して周り、結果としてRL世界プリズムショー消滅の危機を看過したとして、ペンギン先生ピコック先生によりマスコット地獄へと送られた。

『プリパラ』

プリパラタウンの地下に存在する施設として登場。
クマスカトマスコットは2年以内にアイドル契約を結べないと黒服サングラス赤井めが姉ぇに捕まって、マスコットの墓場へと送られてしまう。
また、墓場行きの近いマスコットはだんだんと外見がみすぼらしくなっていき、ますますアイドルと組むのが困難になってしまう。

劇場版ではマスコット地獄に飲まれつつある、滅びかけた小世界が後半の舞台となる。

現実のマスコットの墓場

ここまでで察しのついた方も多いかもしれないが、マスコットの墓場とは「されなかった=売れなかったマスコットがたどり着く場所」、すなわち「ワゴンセール」である。

現実の「マスコットの墓場」でもペンギン先生やペアチャム、ペアともの撃例が多々あるので、
見かけることがあればたまには拾ってやってください。

関連動画

関連項目

掲示板

  • 4ななしのよっしん

    2017/12/29(金) 22:57:24 ID: DtubKJ/Lh3

    プリパラになってからは恐らくパックが落とされそうだよなぁ
    ガァララの為とはいえ重ね重ねの所業はさすがにに擁護できんレベル

  • 5ななしのよっしん

    2019/06/21(金) 11:23:33 ID: cUe6Wkm4Sy

    キンプリSSSを見ると、プリズムワールド自体が地獄のようなものに思える

  • 6ななしのよっしん

    2019/09/17(火) 23:06:36 ID: 6/2ldQJnrU

    申し訳ないがキンプリ地獄NGぷり!

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/20(日) 07:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/20(日) 07:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP