マタイ受難曲単語

マタイジュナンキョク

掲示板をみる(13)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

マタイ受難曲(Mattäus-Passion)とは、マタイ福音書に基づく受難曲である。ここではJ. S. バッハの作品について述べる。

概要

バッハのマタイ受難曲 BWV244は、ライプツィヒ時代に作曲された楽作品で、福音書によるアリアレチティーヴォ、コラールからなる。彼の最高傑作の一つであり宗教音楽の最高傑作に挙げられる。当時としては非常に規模の大きな作品である。

研究によれば1727年に上演され、後に何度か訂されたようである。その後作品そのものが忘れられていたが19世紀にメンデルスゾーン復活上演を行い、バッハ再評価につながった。

構成

第1部
ベタニヤの香油
  • 第1曲 - 合唱「来たれ、たちよ、われとともに嘆け」
晩餐
ゲッセマネの祈り
第2部
大祭とピラトの審問
イエスの引き渡しと打ち
  • 第63曲 - コラール「おお血とにまみれし御頭」
十字架
埋葬

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 11ななしのよっしん

    2012/11/04(日) 12:44:32 ID: 1toEOd7yb3

    それはお前が意識しすぎなだけ

  • 12ななしのよっしん

    2013/02/19(火) 20:50:38 ID: y8X6SiGEOX

    軽く聴けたらいいな

    タイトル:マタイ受難曲 コラール

  • 13ななしのよっしん

    2014/01/11(土) 22:32:48 ID: ccAgTikxK9

    >>10
    エロ本初めて買った時にべりゃ全然余裕よ
    まあ、の場合小さい頃からクラシックに慣れしんでいたからというのもあるが

    タイやロ短調ミサやヨハネって全曲聴かないと本当の良さが分からないのは確かだと思うけど、
    冒頭部を聴かせるだけでもスケールの大きさは伝わるんじゃないかと思う
    友人クラシックのお勧めを聴かれた時は、とりあえずリヒター版マタイ序曲と終曲を聴かせてるし

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/01/20(木) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2022/01/20(木) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP