今注目のニュース
唐辛子とみせかけてハブ対マングース!? ズームすると見え方が変わる柄イラストがシュールでかわいい
自然に起きる500倍という速さで植物の絶滅が進んでいることが世界最大規模の調査で判明(英研究)
エスカレーターで「身体的な事情で立ち止まっている」と示すキーホルダーが話題に 誕生の背景を聞いた

ムジカ・マキーナ単語

ムジカマキーナ

掲示板をみる(1)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ムジカ・マキーナとは

  1. 高野史緒の音楽SF小説。第6回日本ファンタジーノベル大賞最終選考作。
  2. SFCRPGファイナルファンタジーV』の楽曲。

本項では両方について記述する。

なお、ムジカ(MUSICA)は音楽マキーナ(MACHINA)は機械を意味する。

1の概要

1870年、理想の音楽を希するベルンシュタイ公爵は、訪問先のウィーンで、音楽を絶対的な快楽に変える麻薬“魔”の流行を知る。その背後には、ある画期的な技術を売りにする舞踏場の存在があった。調を開始した公爵は、やがて新進音楽家フランツらとともに、“魔”と“音楽機械=ムジカ・マキーナ”をめぐる謀略の渦中へ堕ちていく…虚実混淆の西欧史を舞台に究極の音楽を幻視したデビュー長編。

2012年に『カラマーゾフの』で江戸川乱歩賞を受賞した高野史緖のデビュー作。

19世紀ヨーロッパ舞台にした音楽SF。第6回日本ファンタジーノベル大賞で最終補となり、落選したものの1995年新潮社からハードカバーで刊行。その後、2002年ハヤカワ文庫JAから文庫版が出ている。

文庫版もしばらく品切れ状態が続いていたが、前述の通り2012年高野史緖が江戸川乱歩賞を受賞したため、それに合わせて増刷され、現在は再びハヤカワ文庫JA版が店頭で入手可である。

1の関連商品

1の関連項目

2の概要

作曲者は植松伸夫ロンカ遺跡や飛空艇ドックで流れる。メインメロディーバックに複数の機械音が重なり合うインダストリアルな曲で、シリーズ中まだファンタジー色の強かった本作では異色の作

2の関連動画

2の関連商品

2の関連項目

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2018/07/07(土) 11:03:35 ID: OgF6g42O4f

    バンバンジー♪

急上昇ワード

最終更新:2019/06/18(火) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/18(火) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP