ラージチェスト(単位)単語

ラージチェストタンイ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(18)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他
Minecraft関連項目 この記事はMinecraftに関する記事です。
もしくは、Minecraftに関連する内容が記述された記事です。

ラージチェスト(単位)とはアイテム単位である。LC(単位)とも。

ゲームニコニコにおいては、「Minecraft」でアイテムを数える際に用いられる。

概要

ラーチェスト(以下LC)とはMinecraftにおいてアイテムを収納できる設置ストレージである。

Minecraftでは物はチェストまたはチェストを二つ連結させたLCに収納するのが一般的であり、バニラでの最大収納可物がLCである。そのためMinecraftプレイするクラフターたちは、ブランチマイニング等で収集したブロックを数える際に、単位として「LC (ラーチェスト)」または「LC (エルシー)」を使用することがある(一部のクラフターはさらにその1000倍の単位kLCを使うこともある)。

一つのチェストには横9行・縦3列の合計27スロットあり、LCで合計54スロットアイテムを収納可である。

スロットのうち、上側3列は東側または北側のチェストに対応し、下側3列は南側または西側のチェストに対応するため、LCの片側が壊れると壊れたチェストに応じたアイテムが散乱し、残ったもう片方のチェストシングルチェストとして機し続ける。

ほか、倉庫などの大きさや収納可数を表す際や、「Iron Chests」や「Applied Energistics」のようなMOD導入により使える設置大容量ストレージの内容量を表す際に、LCを用いる場合もある。

なおMODによっては、バニラアイテムスタック上限数を変更していたり、「MOD」のふくろや「MoreInventoryMod」のポーチなどLCに収納できる携帯ストレージを使用している場合もあるため、注意が必要である。

計算について

 

1スタック = 64個の場合

1スタック = 64

1C = 64個 x 27スロット = 1728

1LC = 1C x 2 = 3456個

1kLC = 1LC x 1000 = 3456000個

多くのアイテムは「1スタック = 64個」なので上記のとおり「1LC = 3456個」になる。

しかし、ダイヤモンドなどの鉱物を集めて作る「鉱物ブロック」や小麦を集めて作る「干しブロック」など、一部の材料は9個で1つのブロックに変換できる性質があるため、これらを圧縮したままスタックした場合、さらにブロック数が増えることになる。

1スタック = 9個 x 64個 = 576個

1C = 576個 x 27スロット = 15552

1LC = 1C x 2 = 31104個

1kLC = 1LC x 1000 = 3110万4000個

 

1スタック = 16個の場合

1スタック = 16個

1C = 16個 x 27スロット = 432

1LC = 1C x 2 = 864

1kLC = 1LC x 1000 = 86万4000個

玉、バケツニワトリ、看、エンダーパールの場合は「1スタック = 16個」までしか重ねることができないため「1LC = 864個」となる。

単位を用いているクラフター

現状でLC単位を用いることがあるプレイヤー。中にはチェスト数が4ケタ(キロ、kLC)に達する剛の者もいる。

単位を使用しているのが確認できたクラフターがいましたら追加よろしくお願いします。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/03/09(火) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2021/03/09(火) 10:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP