全親が泣いた単語

ゼンオヤガナイタ

1.6千文字の記事
掲示板をみる(19)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

全親が泣いたとは、世間一般の子をもつを、あらゆる意味で泣かせてしまう様な内容の動画、およびあらゆる意味で泣かせてしまう様な育ち方をしたうp動画に貼られるタグである。
そしてそれは両にとって、これまでの子育ての苦労が一で消える間、あるいは苦労が報われた感動的な間でもある。

また、「」という表記ではあるが、ここには血のつながった実の以外にも、祖叔母叔父等、実際に子供の養育にあたっているすべての「保護者」を含める事とする。

概要

その日、私たちは見てはいけないものをみてしまった…

夫は崩れ落ち、私は泣き続けた。

思い返せば 長く濃密なが子との日々。
この世に生まれ落ちたその間から 情込めて育てて来た…
 
の暑い日差しにもめげずに広場ではしゃぎまわってた幼稚園時代。
授業参観若干照れくさそうにやや緊した面持ちで作文を発表していた姿が
昨日の事ようにに浮かぶ、あれは小学校5年生。
中学生になると会話も少なくなり顔を合わせれば口喧嘩ばかり。
けれども、眠いをこすり遅くまで受験勉強をする背中にそっと心の中で励ましの言葉を送り、
そして「どうか、合格出来ますように…!」と祈り続けた。
長いえ、努が実って希望高校生へと歩みを進める事が出来た時には
自分の事以上に喜び、が子の頑りとすべての巡り合わせに感謝した。

しかし、今、の前にしているものは、そのすべてを忘れさせてしまう様な衝撃と圧倒的な現実感を持って
静かにたたずんでいた…

が子のためと思い、これまであらゆる苦しみや困難に迷いく立ち向かって来た。
が、いまのこの信じがたい現状は、それらとは到底べ物にならないほどの大きな問題である事を
経験から直感させている。

暫くは二人で励ましあう事で精一杯だった。

「これは、 なんだろう…  何故、こうなってしまったんだろう…」


             その時、全(祖含む) が 泣いた


を泣かせてしまったあの日から、もう3年がたとうとしている。

さすがにを泣かせてしまった、あの出来事はこたえた。
それまで  のうのうとのすねかじっては堕落した生活を送っていた自分が、
いいかげん変わらなきゃならないという事実に焦りだしたのもその事がきっかけだった。
三年寝太郎よろしく、それまでのだらけきってた反動で、めきめき働きあっというまに大をを稼ぎ…
とはいかなかったけれど、 


バイトお金を稼ぎつつ、
部屋のコレクションも「これは!」というもの以外はヤフオクですべて売り少しでも貯の足しにした())
死にものぐるいで頑って2年たち、ようやく某中小企業の内定を取り付けた。
失敗ばかりで怒られてばかりの毎日ではあったけど、
真剣に、に、ひとつひとつが大事な勉強だと思って取り組んだ。
(もともとなにか一つの事に集中して取り組む事には定評があったんだ。
 けど熱中してた対照が理解されずらかったせいで泣かしちゃったんだけど。)

初めてもらった給料の半額に入れた。ちょっとうれしそうな顔してる見て「あーよかったな」とか思う。

そして3年経った今日、このを出て行く。
 
この部屋の前の廊下で母さんがが泣き崩れたんだっけ。
父さんの信じられないといった表情が悲しかったな…

部屋はすっかり整理し、引っ越しはほぼ済んでる。
これが最後の実家ご飯だ。
(まあ最後って訳でもないんだろうけど)

3人の食卓で、こう2人に言う。

「あのときは泣かせてしまってごめん。  あと、その、ありがとう…
これは まあ、餞別みたいな感じ。  来週で結婚30周年だったよね。
父さん適当に会社休んで、都合いい時二人で旅行したらどうかなって。ここの温泉痛に効くんだって。」

            そして、全(祖含む)が 泣いた

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 17ななしのよっしん

    2012/06/20(水) 21:19:56 ID: v2KU7e8lZc

    どこを縦読みすればいいのかわからない

  • 18ななしのよっしん

    2014/05/16(金) 06:59:20 ID: OpiHHfrcK5

    貼っておきますね

    >>sm23493367exit_nicovideo

  • 19削除しました

    削除しました ID: mzpLuCTXr7

    削除しました

頂上決戦 大百科グランプリ記事

急上昇ワード改

最終更新:2021/09/23(木) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2021/09/23(木) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP