愛が重い単語

アイガオモイ

  • 9
  • 0
掲示板をみる(110)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(9)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

愛が重いとは、ちょっとしたディープラヴである。

概要

 元ネタ週刊少年マガジン連載(現在は終了)の「さよなら絶望先生」第四話において主人公糸色望が、ストーカー少女常月まといに対して放った「愛が重い!」という発言。作中における常月まといストーカー行為は、尾行・電話・隠し撮り等、なかなか本格的であるが、当の本人は「人より少しが濃いだけなんです!!」とし、自分自身がストーカーであるという自覚は全くない。ストーカーとは得てしてそういうものである。

また同作品がアニメ化した際に配信されていたWebラジオ番組「さよなら絶望放送」においても、常月まといモチーフにした「が...重い!」というコーナーが存在していた。このコーナーでは、リスナーの「恋愛で『ちょっと行き過ぎて』失敗しちゃった体験談」などを紹介するとされているが、実際に投稿されてくるメールかなり行き過ぎているものであり、重すぎる情による被害報告も多数された。ここで具体的に言及することは避けるが、一通一通がかなりアレな内容であり、物沙汰・不法侵入などは飯前である。ちなみに同コーナーは放送が始まったころからのレギュラー番組で人気はあるのだが、重すぎて放送できないメールが多いため、次にコーナーをやるまでに十回以上間くこともあった。

一般的な「愛が重い」状態

「愛が重い」とは、情が強すぎて相手の負担・苦痛になる状態を示す。

はあればあるだけ良いと思いがちだが、相手のが大きすぎると、それに対応するための精的負担も大きくなる。
恋愛関係を情を受けて情を返すキャッチボールのようなものとするならば、愛が重いとは速球や変化球が来てその球を受けられない状態と言える。

強い独占欲や依存心が過剰な嫉妬や束縛に繋がり、日常生活に不便する場合もある。
また、に狂った人は常識を見失いがちなもので、情表現が常軌を逸した奇行と化したり、犯罪行為に走ることもあり、相手は精だけでなく物理的・社会的にダメージを被る危険がある。
こうして行き着く地としてヤンデレ無理心中が挙げられる。

ただし、「愛が重い」が薄情者の言い訳として使われる場合もある。
面倒くさい女/男」などという一方的な文言もあるが、情を受け止められるかどうかは度量や甲斐性次第であり、に応える努も必要だろう。
そもそもなどというものが客観的・定量的に量れるものではないので、重いかどうかは当事者次第と言える。
愛なら仕方ない」の精を大切にしたい。

なお、ニコニコ動画においては、情あふれるコメント弾幕となって処理が重くなる現を「愛が重い」「重い」と言うことがある。

関連動画


多少違う意味の「愛が重い」動画

関連商品

関連項目

関連用語

愛が重い方々

実在

フィクション

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/28(木) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/28(木) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP