水口レイピア単語

ミナクチレイピア

  • 6
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

水口レイピアとは、滋賀県甲賀水口町の神社に伝わるである。「神社所蔵十字形洋」とも呼ばれる。

概要

レイピアとは16~17世紀のヨーロッパで使われた護身用のす。詳しくは「レイピア」の記事を参照。

本来、レイピアヨーロッパに見られるなのだが、滋賀県水口にも昔から存在し、「水口レイピア」と呼ばれている。武将で水口加藤の祖である加藤嘉明豊臣秀吉から受け取ったものと伝えられている。鎖国以前から現在まで日本に存在していた一のレイピアである。現在神社から水口歴史民俗資料館に寄託されている。

2010年代前半までは学術的にも注されてこなかったが、2016年から考古学などでの調・研究が開始された。2017年にはメトロポリタン美術館ピエールテルジャニア博士によって調がされた。その結果、柄は日本製、身は日本アジア製であり模作であること、モデルになったヨーロッパレイピア1600~1630年の間に作られたものであること、水口レイピアは実用性には欠けること、柄と身の接合にヨーロッパレイピアには見られない高度なネジ構造が見られることが摘された。

そして2019年9月3日博物館会議京都大会において、正式に水口レイピアが約400年前にヨーロッパレイピアモデル内で製作されたものであると報告された。2020年1月29日までは水口歴史民俗資料館でスポット展示されている。

関連リンク

関連項目

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/09/21(月) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2020/09/21(月) 10:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP