猪熊陽子単語

イノクマヨウコ

1.7千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

猪熊陽子(いのくま ようこ)とは、原悠衣4コマ漫画作品『きんいろモザイク』の登場人物。

アニメ版のCV内山夕実

概要

大宮忍小路綾クラスメイトである高校1年生身長163cm誕生日8月20日血液型O型
地毛の茶髪ショートヘアにしており、八重歯チャームポイントである。5人の中では最も発育が良い。

明るく積極的な性格で押しは強いが、弟と妹がいるせいか引くところは引き面倒見も良い。手を引いて前を往くタイプであるため、特に学校生活に与えたは大きい。その一方で、を信じ込んだり、飛行機ワープすると思いこんだりするなど単純なところもあるのはご嬌。
基本的に一行のムーメーカー及びツッコミキャラだが、たまにボケる事もある。
学園祭の出し物を巡ってアリスしくケンカを始めたときは、2人の言い分を取りまとめて新しいアイデアを出す事で事態を収め、同時に出し物を決めてみせた事もあった。

性格から連想できる通り運動好きで体育が得意、逆に勉学は苦手。毎日10km程度は走れる健康優良児である。
弁してもまだ足りないが栄養は胸に行く基礎代謝が高いおかげか太らないようだ。

とは小学生の頃に出会い、ぼんやりして危なっかしいのお守りを勇から直々に頼まれた。
その勇のことは「いさねぇ」と呼び、勇の方も陽子をのように思っている描写がある。
とは中学1年の頃からの仲で、たまにからかったりしてはやきもきさせている。彼女にお泊りに訪れた時は、「そこのタンスの引き出しには下着が入ってるから」とぴったり言い当ててに「透視ね!?」などと言われた事もあった。

基本的にはと一緒にいる事が多く、動画イラストなどでも2人はコンビで扱われたり登場する事が多い。
アリスカレンがやって来て以降は、よりその印が顕著である。)
カレンく「いつもそばにいてくれて、暗いで会うとホッとする、コンビニのような存在」らしいが、一方で「半分はツッコミ、半分はやさしさ」でできていることが暴露される。

猪熊空太(いのくま こうた)

CV:潘めぐみ

陽子ので、美月双子
陽子とは7つ違い(初登場時点で8歳の小学3年生)。

性格はと対照的にクールで、をつくのが上手い。
通っている小学校では美月と共に「嘘つきブラザーズ」と呼ばれている。
ただしは「嘘つきというより照れ屋」と推測しており、をつくのも素直になれないことの裏返しなのかもしれない。

に似て運動神経が良い反面、と違って低身長なのが悩みの種。
将来はジャーナリストになって世界中をするのがで、海外旅行経験の多いカレンイギリスへ留学することになったに憧れている。

美月べるとやや大人びており、やきもちを焼く美月を一歩引いて眺めることも多い。
一方で美月に対しては過保護な面も見受けられ、カレンには「兄妹そろってシスコン」と評されている。

実は登場人物のほとんどが女性である本作品において名前が付けられた男性キャラである。

猪熊美月(いのくま みつき)

CV:村川梨衣

陽子の
太とは双子同士で、共に「嘘つきブラザーズ」と呼ばれている。

性格は太とよく似てクールも上手いが、陽子にお気に入りのぬいぐるみを壊された際には泣き出してしまうなど年相応に子供らしい面も多い。
素直になれないが本当は陽子のことが大好きであり(く「おちゃん子」)、陽子がのことを「みたい」と表現したのを聞いてやきもちを焼いたことも。

スタイルの良い母親べて自身が子供であることを気にしている。
一方学業の成績に関してはと違って優秀な模様。

同じく陽子に対して素直になれないツンデレには共感することが多く、成績優秀なこともあって憧れの存在…かと思いきや、胸に関してだけは同じようになりたくないらしい。

美月」が発音しにくいためかカレンには「ミッキ」と呼ばれている。
カレンの綺麗な金髪に憧れている節があり、「金髪マフラー」をカレンにお願いしたこともある。

関連動画

関連静画

関連立体

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/02/27(火) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2024/02/27(火) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP