単語

シノブ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(7)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

とは、以下のことを表す。

人名

名字名前のどちらとしても使われる。名字としては全100世帯ほどしかない稀少姓。名前としては男女を問わず名づけられるとの特徴を持つ。どちらの場合も、一般に「しのぶ」と読まれる。

実在の人名

架空の人名

SHINOBI

ニコニコ関連

その他

  • 忍(しのび) - 忍者のこと

漢字として

Unicode
U+5FCD
JIS X 0213
1-39-6
部首
心部
画数
7画
音読み(常用)
ニン
訓読み(常用)
しのぶ、しのばせる
Unicode
U+38FC
部首
忄部
画数
6画
意味
耐える、堪える、しのぶ、許す、酷い、残忍、気。(と通じて)しなやか。
説文解字・巻十〕に「くするなり」とある。
日本語特有の意味
忍者、思い慕う、こっそりとする。
江戸中期の書〔同文通考・訓〕に「忍(ジンシノブ):耐ふるなり。又隱るるなり。また慕ふなり。借りての名と為す」とある。
符は
音訓
音読みは、ジン音)、ニン(音)、訓読みは、しのぶ、しのび、しのばせる、たえる、ゆるす。名のりに、おし、などがある。
規格・区分
常用漢字である。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。JIS X 0213第一準。
忍を符とする漢字には、荵、䏰、、などがある。
忍者・忍受・忍従・忍術・忍辱・忍心・忍人・忍性・忍耐・忍土・忍法・忍

異体字

  • 㣼は、〔康煕字典〕にある異体字。異構の字。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/17(日) 03:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/17(日) 03:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP