今注目のニュース
なぜ使えない50代が増えるのか? 若い頃は有能だったのに…
人からもらったものが食べられない… 警戒心が強すぎる人の特徴
走行中の車に雷が2度も落ちるという嫌なミラクル現象が発生(ロシア)

隆大介単語

リュウダイスケ

掲示板をみる(26)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

隆大介とは、東京都出身の俳優である。東映マネージメント所属。

概要

人物
隆大介
基本情報
生年 1957年2月14日
生誕地 --
没年 --
死没地 --
出身地 東京都
大韓民国
本名 明男(チャン・ミョンナム
別名 明男
職業・肩書 俳優
備考・その他
  • --
人物テンプレートボックス

隆大介は東京出身の俳優であり、黒澤明監督映画影武者」に織田信長役として、近年ではNHKの「軍師官兵衛」に出演していたことで知られている。

韓国籍在日朝鮮人でもあり、芸名・通名・本名を合わせ複数の名前を持っているとされる。(隆大介、明男、明男)

台湾での暴行事件

2015年3月21日午後5時48分、台湾桃園空港のイミグレーション(入管理)において、審官に暴行を働き、公務執行妨害及び傷の容疑で逮捕された。
当人は機内で飲し酔っていたという。

暴行の発端は、の入カードの記入拒否であり、カードの記入と気検めた審官に暴行し、審官の左膝のを折る大怪を負わせた。[1]

 更には警備員・警官に連行された事務所先でも、

  隆大介「この状況を変えてチェンジしてくれよ!!」

  隆大介「ちょっとさぁ、これ(カメラ)勘弁してよ!!」

などと、犯罪者で有るにも関わらず、さも偉そうに椅子掛け上から目線の言動を繰り返していたという。

日本マスコミは一様に籍を伝えなかったが、台湾メディアでは「芸人」や「58歳、在日発展芸人、電影:影子武士」などと報道された。[2]この事態はネットでも非常に議論に上った。

所属事務所東映マネージメントは当初、は私的な旅行台湾を訪れたと発表していたが、実はマーチン・スコセッシ監督の新作映画「Silence」の撮影で台湾を訪れていたことが台湾側の発表で発覚。この事件を起こしたことで、映画への出演はキャンセルされている。[3]

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

隆大介に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

脚注

  1. *「官兵衛」出演の隆大介さん、台湾空港で大暴れexit
  2. *58岁韩男星机场发酒疯 打断台湾官员左腿(图)exit
  3. *日刊スポーツ 事務所発表はウソ? 隆の訪台は「撮影」と台湾側exit

掲示板

  • 24削除しました

    削除しました ID: uWEC+Jo5xY

    削除しました

  • 25ななしのよっしん

    2015/05/22(金) 13:22:54 ID: bIh/peUOuR

    そんな深すぎる裏事情があるのかよ
    本当に厄介者連中だな…

  • 26ななしのよっしん

    2016/07/06(水) 01:40:52 ID: OVGtupen7F

    元よりお世辞にも演技がうまいとは言えんし、そもそもよくこの人が黒澤映画に起用されてたなと思う

急上昇ワード

最終更新:2019/09/24(火) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/24(火) 17:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP