今注目のニュース
上沼恵美子が賞賛「すごいな、松本人志さんて」
許せない、、幕張メッセで行われた「ジャンプ」のイベントで撮影された少年達のひどすぎる行為が拡散され炎上!
山田太郎氏当確でツイッター「トレンド」1位に 表現規制反対訴えネットから支持

香港功夫大旋風単語

ホンコンカンフーハリケーン

掲示板をみる(54)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

香港功夫大旋風とは、SOUND VOLTEXに収録されている楽曲である。

概要

アーティスト Daisuke Ohnuma
BPM 178
 難易度 NOVICE ADVANCED EXHAUST GRAVITY
6 11 15 15
譜面制作 ねちっこく堂 SCライオット
ジャケット制作 AoniS Aonis大旋

Daisuke Ohnuma(大福P)によるオリジナル楽曲。ハイテンション4つ打ちインストオリジナル楽曲コンテストにて採用、第一回配信楽曲のうちの一つ。アジアンな音をハイスピードに組み合わせた非常にテンションの上がる曲。

また、第一回配信楽曲のFLOOR採用楽曲のうち、この曲のみジャケットが2種類存在している。それぞれのジャケットに映っているキャラには設定が存在しており、NOVとADVに映っているチャイナ「椿」、その周りにいるのは「クロミパンダ隊」EXHに映っている男の子椿である「福」である。キャラ詳細は公式サイトを参照。
ACジャケットはどちらも中央にHONG KONG KUNG-FU DAISENPUというロゴと、下部にHKKDという略がついているが、これはなんと間違いで正しくはHONG KONG KUNG-FU HURRICANEで略はHKKHが正しい(公式サイトexitでは修正済み)。

見どころはなんといってもEXH中盤のBT・FXも入り混じったつまみ発狂地帯。また、その後の鍵盤に小螺旋階段出張交互連打などがあり、つまみと鍵盤のどちらが得意かで回復となる場所がまったく異なる構成となっている。つまみインフレのきっかけとなった元祖として今もされている。

そして3年後。INFINITE BLASTER解禁曲として追加されたGRVはSDVXIII仕様現在形となり、初見プレーヤーに大きなインパクトを残す譜面へと変貌を遂げた。HYENAのような頻繁する連続直覚もあり、UC、PUCともに難度が高い。

REFLEC BEATへINFECTION

アーティスト名義 Daisuke Ohnuma
BPM 178
難易度 BASIC MEDIUM HARD SPECIAL
4 7 10 -

SOUND VOLTEX より始まったFLOORとBEMANI各機種との連動企画FLOOR INFECTION」の第一弾として、REFLEC BEAT移植された。
同時に移植された他の2曲は初代ボルテメインともいえるKACコンテストからの移植だが、この楽曲のみ初期の募作品からの移植ボルテ前期を支えた曲の代表と言ったところか。

HARDレベル10ではあるが、トリルが多めなだけで基本的にリズムも分かりやすく10としては触りやすい部類。難所はやはりスクラッチ地帯。リズム難に加えて3TOPも頻繁に絡んできて、かなりらせにくい。しかし、そこはやはりレベル10、 最近の10+の3TOP絡み難の曲とべると複雑な構成ではなく、密度はあまりないので見たでも順番の判別はつきやすく、レベル10~が安定している人であればポロポロとミスを出してしまうことはそうない。総合的に見て、10初期のクリア標にも単発・トリル精度、3TOP絡みの見切りなどの各要素の練習にも最適な譜面SDVX側にGRVが追加されたため、こちらもSPECIAL譜面に期待がかかるところ。

なお、SOUND VOLTEXは当初サウンドトラックの発売はいと明言していたが、後にULTIMATE TRACKSが2作リリースされた。(東方紅魔郷REMIXLEGEND OF KAC)近いうちにFLOOR INFECTION特集の発売で、より陽のを見ることだろう。

MUSECAにもINFECTION

アーティスト名義 Daisuke Ohnuma
BPM 178
難易度
5 12 15

2015年に稼働開始したMUSECAとのFLOOR INFECTION2016年4月1日から開催され、infection Lv1の曲として移植された。譜面の時点で本家を踏襲する譜面となっており、SDVXでも大量に出現した16分トリルがこの段階で出現。譜面全体としても配信当時は規格外の物量で、単純なノート数では下手なLv14すら上回っていた。Lv12最多ノート数は後に配信された千本桜に譲ったが、密度は文句なしのナンバーワンである。一方朱譜面では16分に螺旋階段の要素が加わり、難易度としては強化されたものの、Lv15の中では較的弱めの難易度で、SDVX出身のプレイヤーからすればLv15入門としても通用する。

関連動画

前身である原曲

また、Kung-fu Girlリメイク版がこちらのCDに収録されている
 

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/23(火) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/23(火) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP