TNTN 単語

380件

チンチン

1.1千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

TNTNとは、宇宙秘の一種である。

概要

読み方は「ちんちん」。稀に「てぃんてぃん」や「つんつん」と読む場合もある。
ニコニコ動画(特にらき☆すた柊つかさ関連)では、ストレートに「ちんちん」と表記せず「TNTN」と表記する事が多い。類似した言葉に"TINTIN"があるが、これはタンタンと読む。ゆえにタンタンの冒険=The Adventures of TINTINとなる。広義的には男性器し示すが、本来はの芸で用いられる言葉である。

発祥

大元はアニメらき☆すた」第19話における、柊つかさの「ちんちん」発言である。

「そう言えば前から疑問に思ってたんだけど、の躾っていうか芸の”ちんちん”ってどんな意味なんだろう?」

普段の日常会話から何の脈絡もくいきなり発言された為、放映当時は視聴者達を大いに驚かせた。
柊つかさ電波発言群は、大抵が声優福原香織によるアドリブだが、これは原作ネタである。

放送後、これをネタにしたMADが数多く製作された。
2008年1月こなくえの人投稿した音系MAD「TNTN連呼つかさなのか?【最終チン呼つかさ・H】」で初めて「TNTN」という表記がなされた。

以後、「ちんちん」を表記上オブラートに包む的として「TNTN」が多用されるようになった。

近年の扱い

近年はモンスト動画ヒカキンが歌を歌っていた際、「ナイチンゲール」を思わず「ナイチンチンゲール」と「チン」を2回言ってしまってしまったシーンヒカマニを中心的に流行っており注を浴びている。

関連動画

発祥元。

TNTN表記の波及

らき☆すたにてTNTNが登場するよりも前の2004年8月コミックマーケット66で頒布された同人シューティングゲーム東方Project第8弾「東方永夜抄」に登場するキャラクターミスティア・ローレライ」は、の鳴き方が西日本の一部地域において「ちんちん」と鳴くと伝承されていたことから二次創作物の設定で「ちんちん」という俗称が付いていた(※あくまでも一部地域だけで「チッチッ」と鳴く伝承の方が多いようであり、ゲーム本編ミスティア本人は一度もそんなことは口にしていないが)。

その後、らき☆すたにおいてちんちんをTNTNと置換する用法が広まると、二次創作物のミスティア・ローレライ(の、デフォルメされたキャラクター)の鳴き方も「TNTN」と鳴くように統一された。詳しくは「ミスティア・ローレライ」の項を参照。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/25(木) 03:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/25(木) 03:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP