単語記事: 違和感

編集

違和感(いわかん)とは、生理的、心理的にしっくりこない感覚。周囲の雰囲気にそぐわず、食い違っている印を受けること。また、普段と様子が違うこと。不自然なさま。

概要

「異和感」と表記されることもある。漢字表記について、辞書によって説明が異なり、「異和感」は誤りであるとする辞書(『大辞』)と、表記ゆれとして「違和感」「異和感」両方を掲載している辞書(『新明解国語辞典』)がある。なお、『言葉の作法辞典』では、「異和」という言葉がいことから誤りとしている。

また、「違和感を感じる」という表現に違和感を覚える人もいる。「頭痛が痛い」「から落する」のような、重言と考えられるため。しかし、重言は意味が重複した表現のことであり、違和感はあくまで感覚そのものを意味する(感覚として“感じる”ことまでは意味していない)ため、「違和感を感じる」という表現は一概に間違いとは言えないとの意見がある。また、非難するのはやや衒学的であるという意見、慣例的に許容されているとする意見もある。とはいえ、用な非難を避けるなら、「違和感を覚える」「違和感がある」「違和感を抱く」「違和感が生じる」などの別の表現を用いた方が良いかもしれない。

また、違和感に近い表現として「コレジャナイ感」がある。期待していたものとどこか違っている、そんな少し残念なニュアンスを含んだ言葉である。

一覧

違和感が“無い”ことを意味するタグ

MADマッシュアップなど、複数の作品を組み合わせた動画音楽には違和感が生まれうる。しかし、「この組み合わせは違和感があるだろう」という視聴者の予想に反して違和感がまったくかった場合に、それを評価して使われることの多いタグを以下に掲載する。ニコニコ大百科に記事があるもののみ。特定の作品に関連したタグは作品名を併記。

違和感が“ある”ことを意味するタグ

違和感があることを意味するタグを以下に掲載する。ニコニコ大百科に記事があるもののみ。

関連動画かも

関連静画かな

関連商品らしい

関連項目っぽい

この記事に違和感は5つあります。

  1. 見出しとリストアイコンの色が違う。
  2. 記事の背景ではなく薄い緑色である。
  3. 記事の右に空白がある。
  4. 関連商品が小さい。
  5. 記事上部の次に「~かも」「~っぽい」など語尾が付いている。

なお、お使いの環境ニコニコ大百科の利用頻度によっては、正しく違和感を覚えられないかもしれません。ご容赦ください。


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%81%95%E5%92%8C%E6%84%9F
ページ番号: 5317361 リビジョン番号: 2417806
読み:イワカン
初版作成日: 15/03/08 17:07 ◆ 最終更新日: 16/10/17 16:13
編集内容についての説明/コメント: 文章整形
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

違和感について語るスレ

6 : ななしのよっしん :2015/12/05(土) 14:45:32 ID: gURh/dAt3Q
違和感を感じるのがダメなら歌を歌うのもダメってことになるよな
歌をやるとでも表現すればいいのだろうか
7 : ななしのよっしん :2015/12/29(火) 00:44:40 ID: 5DMwNmRGsf
歌は歌うって動詞の名詞化ではないから問題ない
8 : ななしのよっしん :2016/08/27(土) 13:02:55 ID: rlz7ZYy2+e
頭痛や落と違って、違和感は「違和を感じる」と=じゃいから、違和感を感じるでも間違いとは言えないんじゃね
>>6
「うた」と「うたう」は別物なんで
9 : ななしのよっしん :2016/10/17(月) 14:57:47 ID: OKFQBKWl/R
ってから落ちることじゃん?
田中さんが落」って言われたら「ああ田中さんから落ちたんだな」と分かるじゃん?
田中さん違和感」と言われたらどうよ?
違和感とは違和を感じること、なら「田中さんが違和を感じたんだな」と解釈することになるが…
10 : ななしのよっしん :2017/01/29(日) 11:19:15 ID: mSE65kEq67
>>9
その通り、「田中さん違和感」なら「田中さん違和感を感じた」で正しい
田中さん違和感」なら「田中さんに対して私は違和感を感じた」となる
11 : ななしのよっしん :2017/02/09(木) 05:06:26 ID: QrrWQhAY50
違和感を感じる」という表現には何の問題もない。
そもそも「違和感を感じる」が重言なら「違和感を覚える」も重言になる。
「覚える」を「記憶する」方の意味で使うなら別だが……。
12 : ななしのよっしん :2017/02/09(木) 05:28:09 ID: NF/M4gh6s4
重言は「同意のを重ねた表現」で是非は問わない。「違和感を感じる」も「違和感を覚える」も重言。
ただ「感」と「感じる」を区別して重言でないとする見方もある。重言かは何をもって「同意」とするかによる。
いずれにせよ、一部の重言が問題視されるのは意味というより表現の重複を嫌ったものだろう。
13 : ななしのよっしん :2017/03/09(木) 02:45:20 ID: e2p43QUQ9e
違和感はあくまで感覚の一種を意味するただの名詞であり、それに「感じる」という動作は含まれていない。
そのため、「違和感を感じる」という言葉は重言とはならない。

とすると、「頭痛」は「頭の痛み」を意味するただの名詞であって「痛い」という形容詞は含まれていない。
そのため、「頭痛が痛い」という表現もおかしくはない。
ということにならないだろうか。

日本語に詳しい方、解説をいただければ幸い。
14 : ななしのよっしん :2017/04/16(日) 07:18:07 ID: 9lVFXjCdl6
わたし言語学なんてかじってもいないけれど、
違和感を感じる』と同じ構造で例えるならば『頭痛を痛む』が適切ではないだろうか。
「『頭痛を痛む』は正しい」とする場合には、「『違和感を感じる』は正しい」とする場合の論理構造を
そっくりそのままコピペして使い回せると思う。

ではあなたの提示する『頭痛が痛い』はどうか? 『頭痛で痛い』は?
『昨晩の頭痛はそれほど痛くなかったが、今の頭痛は痛い』は?
と考えると、ワカラナイ。

もちろん「冗長か冗長でないか」の二択ならそりゃあ冗長なんだけど、
「正しいといえるのかどうか」を考えてみるのは思考の訓練というか、頭の体操になるね。
15 : ななしのよっしん :2017/04/16(日) 07:33:04 ID: 9lVFXjCdl6
『頭痛を痛む』より『頭痛を痛がる』のほうが適切か。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015