単語

トウ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

とは、利が同じ人たちの集団のことである。

現代では政党のことをいうことが多い。ほかにも中世武士の集団(児玉党、松浦党、横山党、・・)や結社などをいう。党の一覧も参照。

漢字として

党は新字体、黨は旧字体である。ただ党には同形の別の字がある。あわせて説明する。

党・黨

Unicode
U+515A
JIS X 0213
1-37-62
部首
画数
10画
音読み(常用)
トウ
訓読み(常用)
-
Unicode
U+9EE8
JIS X 0213
1-83-62
部首
画数
20画
意味
旧字体は黨。
族、輩、仲間、村、仲間内、仲間とする、偏る、かたわら、多くの人、善い、朗らか、(と通じて)もし、たまたま、という意味がある。
中国の周代に集落の単位として使われた。〔周礼・地官・大徒〕に「五を閭と為す」「四閭を族と為す」「五族を黨と為す」とある。
説文解字・巻十〕には「鮮ならざるなり」とある。鮮やかでないという意味の字に曭がある。
字形
符は
音訓
音読みはトウ(音)、訓読みは、なかま、ともがら、たむろ、むら。
規格・区分
党は常用漢字であり、小学校6年で習う教育漢字である。 JIS X 0213第一準。
黨はJIS X 0213第二準。
黨を符とする漢字には、、攩、䣣、曭、矘、讜、などがある
党引・党員・党禍・党禁・党錮・党首・党人・党是・党則・党同・党同伐異・党附・党与・党利党略・党類・党論

異体字

  • 䣊は、〔漢語大字典・異体字表〕にある異体字。䣣の異体字でもある。
  • 攩は、〔漢語大字典・異体字表〕にある異体字。通用する別の字と扱われることもある。
  • 党は黨の簡体字でもある。

意味
党項というで使われる。西方の種族の名。〔集韻〕に「党項、虜の名」、〔正字通〕に「党項、𠒌別種」とある。また中国の姓。
音訓
音読みはトウ。

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
この記事は自動でリンクされないように設定されています!
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%85%9A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 党についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、ニコニコのアカウントが必要です!