単語

ヘン

とは、普通とは違うということである。

漢字として

Unicode
U+5909
JIS X 0213
1-42-49
部首
画数
9画
読み(常用)
ヘン
訓読み(常用)
かえる、かわる
意味
旧字体
かえる、かわる、変形する、ばける、別のものに成る、突然の出来事、あらためる、移動する、わざわい、謀反、もののけ、という意味がある。
説文解字・巻三〕には「更はるなり」とある。
字形
諸説ある。
説文〕は、䜌の形としている。ほかに䜌+の会意で誓いを破る意とする説(白川静)などがある。
音訓
読みはヘン(音、音)、訓読みは、かえる、かわる、わざわい。
規格・区分
常用漢字であり、小学校4年で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
変位・変移・変異・変易・変音・変温・変化・変革・変格・変換・変局・変形・変幻・変更・変死・変事・変色・変心・変身・変人・変数・変遷・変則・変速・変体変態・変動・変分・変容・変様・変乱

異体字

Unicode
U+8B8A
JIS X 0213
1-58-46
部首
言部
画数
23
𣀵
Unicode
U+23035
部首
画数
23
𢒟
Unicode
U+2249B
部首
彡部
画数
11画
𢒦
Unicode
U+224A6
部首
彡部
画数
13画
𢒪
Unicode
U+224AA
部首
彡部
画数
14画
𢒭
Unicode
U+224AD
部首
彡部
画数
15画
Unicode
U+38D0
部首
彡部
画数
12画
𢒛
Unicode
U+2249B
部首
彡部
画数
11画
𢻝
Unicode
U+22EDD
部首
支部
画数
15画
𦇥
Unicode
U+261E5
部首
糸部
画数
22
  • は、旧字体JIS X 0213第二準。常用漢字表に参考字体として載っている。
  • 𣀵は、〔説文〕の本字。
  • 𢒟は、〔玉篇〕にある古文。〔周易参同契〕に使われている。
  • 𢒦は、〔集韻〕にある古文
  • 𢒪は、〔集韻〕にある古文
  • 𢒭は、〔集韻〕に𢒟と同じとある古文
  • 㣐は、〔大辞典・異体字表〕にある異体字。Unicode古文とある。
  • 𢒛は、〔大辞典・異体字表〕にある異体字。
  • 𢻝は、〔大辞典・異体字表〕にある異体字。
  • 𦇥は、〔大辞典・異体字表〕にある異体字。
  • 簡体字は变。

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%A4%89
この記事は自動でリンクされないように設定されています!

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

1 ななしのよっしん
2015/10/12(月) 22:05:08 ID: I2V4I1a8ND
変はGANTZと同じ作者と聞いてびっくりした