焚き火単語

タキビ
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

焚き火(たきび)とは、落ち葉や木片を集めて燃やすこと。また、その火。

概要

基本的に直接地面で行われるが、専用の焚火台が用いられることもある。

焚き火は野外や屋外で暖をとるために用いられることが多く、危険な野生動物と適切な距離を保つ利点もあることから、古くから大いに活用してきた。昔は焚き火の炎で植物を加工することで消化を助け、寄生虫や病原体をも遠ざけていた。

北京原人の遺跡に焚き火の跡が残っており、遺跡のの状況から、彼らは火を絶やさない工夫をし日常的に焚き火を行っていたことが確認されている。よって人類は、少なくとも約50万~約40万年前の焚き火を行っていたことがわかる。

また、熱およびとしての役割を担っており、焚き火の際に発生する煙は、視による通信手段の1つの狼煙として考案され、古代ローマ時代以降は軍事的の通信にも利用されるようになった。

現代の日本では、有地・私有地を問わず、各自治体によって野焼き・焚き火行為が法律・条によって制限されていることがあり、相当の注意をしないで、建物森林その他燃えるような物の附近で火を焚いた場合、軽犯罪法にあたる可性などもあるため注意しなければならない。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

焚き火

1   
2020/11/24(火) 10:37:30 ID: yqZhVRsG2b
👍
高評価
1
👎
低評価
0
2 ななしのよっしん
2021/03/08(月) 04:04:22 ID: 8VlX+qGROX
臭いはきつい
👍
高評価
0
👎
低評価
0
3 ななしのよっしん
2023/01/30(月) 11:17:07 ID: 0KoG3BBzga
意外と簡単に罪に問われるからあぶねえ 焚火台使おうぜ
👍
高評価
0
👎
低評価
0

ニコニコニューストピックス