落語天女おゆい単語

ラクゴテンニョオユイ

落語天女おゆいとは、落語芸術協会75周年記念に作られ2006年に放映されたテレビアニメである。

概要

落語芸術協会の結成75周年に当たり制作されたアニメ

原作を担当したのは桂歌丸師匠子であり、その頃「落語会で最もアニメゲームに精通している」と言われた歌若師匠

桂歌丸師匠が登場したうえに本人が声優を担当したり、三遊亭小遊三師匠主人公学校落語をするシーンもあり、落語ファンは必聴。

落語会の伝説名人、三遊亭円ストーリーキーパーソンになっており決して「落語とかけ離れたストーリー」にはなっていない。

関連動画

桂歌丸師匠本人が演じている。様役は講談師の神田師匠

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%90%BD%E8%AA%9E%E5%A4%A9%E5%A5%B3%E3%81%8A%E3%82%86%E3%81%84

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

落語天女おゆい

1 ななしのよっしん
2016/08/11(木) 15:35:45 ID: 8fSi3wL4fb
もうこのアニメ10年前になってるんですね…
2 ななしのよっしん
2018/07/04(水) 15:49:53 ID: /qDfyzmcNl
声優桂歌丸遺作か…」って書こうと思ったら
これ以外にも人形劇ゲーム(ゴエモン)・アニメ映画に出演してて
本当の遺作2012年「伏 の捕物帳」の滝沢馬琴役らしい