include単語

インクルード
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

includeとは、~を含むという意味である。

C言語をベースとする言語におけるプリプロセッサディレクティブ

書式

#include <挿入するファイルのパス>
#include "挿入するファイルのパス"

用途

このプリプロセッサディレクティブが定された行に、定されたファイルの内容が挿入される。

通常は、ヘッダーファイルを引き込む為に用いられる。

#include <挿入するファイルのパス>

上記を使用した場合、コンパイラデフォルトインクルードパス及びコンパイルオプション定したインクルードパスを起点として挿入するファイル検索される。

#include "挿入するファイルのパス"

上記を使用した場合、カレントディレクトリのパスを起点として挿入するファイル検索され、ファイルが見つからなかった場合は #include <挿入するファイルのパス> と同様の検索を行う。

(以上の記述は一般例であり、規格ではそれぞれ実装依存検索実装依存検索の後<>と同等の検索としか定められていない)

#include "挿入するファイルのパス" ですべて事足りるからといってそれのみを使うのはソースコード可読性を下げる。他のライブラリのヘッダを使用する場合は #include <挿入するファイルのパス> を使うことが望ましい。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/include

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

include

13 ななしのよっしん
2015/02/01(日) 23:29:24 ID: +Fa6J6fo/5
いや最初は「おまじない」で充分
ある程度理解が進んだところで中身を教えればいい
14 ななしのよっしん
2015/08/30(日) 23:53:00 ID: tVAH0Mk0UT
決しておまじないなどではない
初めからきちんと意味を教えるべき
15 ななしのよっしん
2015/11/28(土) 16:29:42 ID: dUeQmj7z7z
体系的にはじめから詳しく教えるより
本題に入って慣れることのほうが大事じゃないかな
いつかわかる日がくるんだし
16 ななしのよっしん
2016/01/14(木) 02:33:36 ID: SCaDRXReTd
具体例が動くことを確認して慣れてもらってから原理の説明をするのがいいと考えるか
原理をすべて説明してから具体例を動かすのがいいと考えるか
17 ななしのよっしん
2016/10/10(月) 18:20:44 ID: R8c3rCN/lW
まじないならまじないでいいと思うんだけど、何のまじないかの説明ぐらいはあって然るべき。そうでないと特に理由なく常にstdioがないと動かないと考える人間が出てしまう。
これはプリプロセッサで中身はコピペみたいな話まで行くと面倒くさいだけなんでそこは最初きたい。
18 ななしのよっしん
2016/10/10(月) 18:33:48 ID: sfqA9CnZld
下のほうで使ってるこのprintfってやつにはこのstdio.hってやつが必要なんだよ、でいいしな
べつに#includeの機なんぞ知らんでも、とりあえず因果関係だけ教えとけば

そういう意味で>>12のやつはよろしくはないな
19 ななしのよっしん
2018/09/13(木) 19:28:09 ID: H7qRCGp14R
ていうかおまえら
return 0;
にはつっこまんのか。
まあC99規格でmain関数にreturn使ってもいいよとあるっちゃあるのだが
過去互換性を鑑みた上での苦渋の判断だろうからこれから新しくコード書くのなら使わんほうがいいよね。
20 ななしのよっしん
2018/09/24(月) 13:58:37 ID: sfqA9CnZld
mainに戻り値がなかったらどうやってbash異常値戻すん
21 ななしのよっしん
2018/09/25(火) 05:16:05 ID: H7qRCGp14R
>>20
#include <stdlib.h>
して
exit(EXIT_SUCCESS);
22 ななしのよっしん
2018/09/27(木) 23:26:25 ID: R8c3rCN/lW
というか何がどう苦渋の決断なんだ?書いてはいけない理由がよく分からん。