今注目のニュース
気になる男性に「声が苦手」と言われました。もう望みはない?
【台風15号】停電の千葉県の信号機用の発電機を盗んでいた男が逮捕される!自宅から10台の発電機が発見される!
『凪のお暇』で話題となった“毒親” 凪の母のように毒親化してしまう人の“心の闇”は

「終末」シリーズ単語

シュウマツシリーズ

掲示板をみる(38)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

「終末」シリーズとは、sasakure.UK(ささくれP)によるVOCALOIDオリジナル曲シリーズである。

概要

シリーズ累計900万再生シリーズ4曲すべてがミリオン達成(2016年4月現在)という爆発ヒットとなった、sasakure.UKの代表作シリーズ

その名の通り「終末」をテーマにしており、その経過を4つのVOCALOIDに歌わせている。

また、シリーズ4曲を巡ることを「しゅうツアー」と呼ぶファンもいる。

言葉で説明するのは非常に難しいので、とりあえず4曲聴いてもらいたい。

シリーズ曲

『コンニチハのひと!きみたちにステキな"しゅうまつ"がおとずれますように-』

普通の週末が来ると思ったら、来たのは終末だった・・・。次々と訪れる不条理に振り回される少女の届かない想いを歌った一曲。

な音を用いたキャッチーメロディと独特の調声を施したリンが特徴。少しずつ重くなっていく歌詞PVもこの曲の見所である。

シリーズ1作ながら最後に投稿されたこの曲は、4曲をひとつに繋げる伏線が隠されている。

-本日より、"16bit"を所持している者並びに其れを支持する者は、厳正に処分します。-

自由め逃げ惑う者、自らの理想のために反乱分子を排除する者。シリーズ2作となるこの曲は、前者の立場に立って書かれており、独特の表現で繰り出される歌詞は様々な解釈を生み出している。またシーンごとに次々と人が消されていくPVは、この先の未来を暗示するものとなっている。

アイドル路線だったイメージを一変させた戦闘姿のGUMIや、変拍子を多用したプログレッシブロック人気を呼び、2010年11月28日に自身2曲となるミリオンも達成。GUMI創期を代表する一曲となった。

『大好きな歌が終わるのが嫌だから、曲がフィナーレを迎える前に聴くのをやめるの。の心の中で大好きな歌はずっと続くんだ。』

「オワラナイウタヲ ウタオウ が終わってしまう前に」世界が終わりを迎え、自身も終わりを迎える中で、オワラナイウタを歌い、償のぐ。

シリーズで最初に投稿されたこの曲は、に3つのパートから成り立っており、いわば小さな組曲となっている。優しい歌詞を歌う機械ルカ調声の賜物。

ノイズで終わる最後の予告やミニゲームでのもうひとつのエンディングなど4作の『*ハロー、プラネット。』と大きく繋がっている。

2010年12月9日に自身3曲となるミリオンを達成。

『きみときみのあいするひとをたいせつにね、オハヨーハヨー。』

終末を迎えた世界にたった一人取り残されたロボット。いなくなったキミを探しに、植木鉢をもってに出る・・・。彼女の終わりに見たものは一体何か。とは一体何か。

明るいチップチューンと重苦しい歌詞との対には、sasakure.UKのこのシリーズで伝えたいことが凝縮されている。

2番投稿されたシリーズラストを飾るこの曲。自身最大のヒット作となり、2010年4月9日に初の100万再生を達成した。また、ドット絵PVを生かし、PSPソフト初音ミク project DIVA」でミニゲーム化されるなど、高い人気を誇っている。

関連動画

関連商品

こちらのCDには「終末」シリーズ5曲となる「*サヨナラワールドエンド。」が収録されている。上記の動画を聴いて興味を持ったならぜひ聴いてほしい。

関連項目

楽曲記事

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/22(日) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/22(日) 05:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP