今注目のニュース
制度発足から25年!保有者の50%超がゴールドという今どきの運転免許事情とは
「牛乳アレルギーだけどフルーチェ食べたい!」 → 「豆乳でも作れます」 ハウス食品の神対応、“豆乳フルーチェ”について広報に聞く
セミの失恋? それとも縄張り争い? もう一匹のセミへじりじりと近寄り求愛(?)する姿に「キモい…けど可愛い」「すごい肘鉄感w」の声

サクラ大戦Ⅴ単語

サクラタイセンファイブ

掲示板をみる(92)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

サクラ大戦Ⅴ(正式名称:サクラ大戦Ⅴ~さらば愛しき人よ~)とは、株式会社セガ2005年7月7日プレイステーション2向けに発売したゲームであり、サクラ大戦シリーズの第5弾にあたる。 

概要

原作広井王子 脚本:あかほりさとる キャラクターデザイン藤島康介 音楽田中公平 製作セガ

セガサターンドリームキャストSEGAの自社ハードにて発売して来たが、SEGAハード撤退によりPS2にてシリーズが発売される事となる。サクラ大戦リメイク作『熱き血潮に』、サクラ大戦3外伝ミステリアス巴里』に次いでPS2にて発売された。

基本的システムは従来シリーズと変わらないが、いくつかの変更点がある。戦闘パートでは、エリア移動・中戦の存在、連携攻撃の強化や「ヘルプミー」コマンドなどがあげられる。アドベンチャーパートでは、部分的ではあるが3Dで表現された紐育のを移動することが可になった。

主人公は前作までの大神一郎から、甥っ子の大河新次郎に変更になった。新地・紐育(ニューヨーク)を舞台に、なぜか織田信長率いる「魔」と戦う。ヒロインジェミニサンライズサジータ・ワインバーリカリッタ・アリエスダイアナ・カプリ九条昴。そして隠しヒロインであるラチェットアルタイルの計6人である。

長期シリーズものの節にはよくあることだが、「主人公大神でない」という意見を筆頭に、Ⅴに対していい顔をしない従来ファンの人も少なくなはい。事実シナリオや新システムの作り込みが微妙に甘い部分もある。しかし、いい意味で従来のカテゴリに分類されないキャラクターや、まだまだ未熟で新地に歓迎されない状態から始まる新次郎の成長物語、そしてやはり安定感のある脚本やシステム素晴らしい田中公平サウンドは健在であり、完成度は決して低くない良作である。

本来はもっと長い物語になる予定であったが、制作の都合により全8話構成になった(それでも従来シリーズより1話が長い傾向にあるので、極端にプレイ時間が短いというわけではない)。OVAに収録されている「ツタンカーメン編」も、本来は本編に取り入れられる予定であったとされる。またこのOVA自体のファンの評価は高く、特にダイアナファンは必見である。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

サクラ大戦vに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/25(日) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/25(日) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP