今注目のニュース
小さいころは慕ってくれた近所の男の子、思春期になってよそよそしく……? お姉さんと少年の漫画がかわいくてしびれる
ワニに襲われ死を覚悟 大出血するも九死に一生を得た男性
「干されればいいのに」ふたたび! 松本人志さんの追及に久代萌美アナが人気ユーチューバーとの交際認める

ドイツの歌単語

ドイツノウタ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(11)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ドイツの歌とは、ドイツ連邦共和国国歌である。

概要

10936

もともと、この曲は1797年にオーストリア作曲ハイドン神聖ローマ帝国オーストリア皇帝フラン2世のために「神よ、皇帝フランツを守り給え」として作曲しものである。この曲の旋は、後に同じハイドンの曲である弦楽四重奏曲第77番皇帝」の第2楽章にも用いられ、19世紀になると賛美歌(194番「さかえにみちたる」など)などとして、別のの別の作詞が作った歌詞を載せて歌われるようにもなった。

そんな感じでオーストリア帝国オーストリアハンガリー帝国国歌となっていた「神よ、皇帝フランツを守り給え」であるが、1841年、この曲へドイツ作曲ファラスーレーベンドイツの統一を願った歌詞をつけた。これが「ドイツの歌」である。

第一次世界大戦後、ドイツヴァイマル共和政が発足した後、正式にこの曲がドイツ国歌とされることとなった。一方、オーストリアでは政が崩壊して共和制が発足したため、同国歌としての地位を失った。

第二次世界大戦による東西ドイツ分裂後、ナチ党政権時代も歌われた「ドイツの歌」を国歌とすべきかどうかで議論が沸き起こった。
しかしながら西ドイツドイツ連邦共和国)においてはこの曲に変わるものを見出すことができず、結局1952年からこの曲が再度国歌として採用された。一方、東ドイツドイツ民主共和国)においては「廃墟からの復活」が新たに作詞作曲され、国歌とされた。

なお、ドイツ連邦共和国こと西ドイツ国歌として採用されたのはこの曲の3番のみである。
1番はナチ党政権時代に積極的に用いられた歌詞であり、覇権主義を連想させること、更には歌詞に含まれるドイツ界線が、二度の大戦を経て縮小したドイツ領土からは大きくかけ離れ、他の領土に存在する河川となってしまっていることから、そして2番は歌詞が俗的に過ぎるとのことで、西ドイツ国歌には採用されなかった。
また、第二次大戦前には4番の歌詞が追加で作られていたが、大戦後には忘れ去られ、やはり西ドイツ国歌とはならなかった。
一方、3番の歌詞1841年当時まだ諸の集まりであり、単一国家とはなっていなかったドイツの統一(オットー・フォン・ビスマルクによるドイツ帝国の発足は1871年)と、正義自由確立するという将来の展望、更にはその的のための民の団結を歌ったものであり、第二次大戦後、冷戦によって東西に分裂してしまったドイツ民主主義国家として再統一するという西ドイツの願いに奇しくも合致していた。
それゆえ、3番のみを西ドイツ国歌として採用することにしたのである。

西ドイツの願いとなる民主主義国家としてのドイツ再統一は、ベルリンの壁崩壊に徴される東西冷戦終結により、1990年西ドイツ東ドイツを吸収するという形で実現した。

1991年、「ドイツの歌」は再統一後のドイツ連邦共和国でも国歌として利用し続けることが決定され、21世紀の今日に至ってもそれが続いている。

一方、オーストリアでは政崩壊後に国歌が幾度か作りなおされており、第二次大戦後の1946年からは「山岳の、大河の」が国歌とされている。オーストリア人の中には、オーストリア人のハイドンによって作られた曲が、現在ではオーストリアではなくドイツ国歌として用いられていることを、快く思わないものがいる。

関連動画

ドイツ民主共和国国歌廃墟からの復活) / オーストリア共和国国歌(山岳の、大河の

関連商品

関連項目

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/11/17(日) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/17(日) 20:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP