今注目のニュース
1974年からのアミューズメント業界の歴史的アーカイブ「ゲームマシンアーカイブ」が凄い!
『さらざんまい』の聖地巡礼に行ってきました!尻子玉が抜かれるシーンなどの名場面と共に振り返るPART2
『ブラタモリ』に登場のイケメン学生 「斎藤工っぽい」と注目集まる

バハムート・シャーク単語

バハムートシャーク

掲示板をみる(44)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

バハムート・シャークとは、遊戯王OCGに登場するエクシーズモンスターである。

概要

初出は漫画遊戯王ゼアルシャークこと神代凌牙が使用。
OCG版はVジャンプの付属カードとして登場した。(一年後にはデュエリストパック-兄弟編にて再登場。)

効果

以下の効果はOCG版効果

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/属性/海竜族/攻2600/守2100
属性レベルモンスター×2
ターンに1度、このカードエクシーズ素材を1つ取り除いて発動する事ができる。
属性ランク3以下のエクシーズモンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚する。
このターンこのカードは攻撃できない。

 禁止カードの王殿(後にエラッタされて復帰)を除き、初めてエクシーズモンスターエクシーズ召喚以外で特殊召喚できるカード
 この効果で特殊召喚できるモンスターデメリットで攻撃できないNo.30 破滅のアシッド・ゴーレムを除くと、このカードの攻撃より劣るため、場数を増やせるものの、バハムート・シャークの高攻撃を活かせないのが難点。
 と思いきや、バハムート・シャークが攻撃したメインフェイズ2に効果の発動が可との裁定が下り、高攻撃を活かしつつ、フィールドアドバンテージを稼ぐことが可な強モンスターとなった。
皇の騎隊をコストにすればさらにアドバンテージを稼ぐことも可である。アビストリーテなどの登場に伴い、このカードを中心とした戦術も少しずつ幅が広がっているため、今後の発展が気になるエクシーズである。
 第九期突入してからしばらくの間は少しおとなしくなっていたが、海外で登場した属性ランクエクシーズや、2016年に登場したカエルの登場により、再び脚を浴びた。2017年には新マスタールールへの導入により機不全となった…かと思いきや、マスタールール3導入から止まで冷遇を受け続けた族がルール導入後に増加し、このモンスターとの併用が見込めるカードも細やかながら増えた。
 
 ちなみにこのカードOCG化された頃、このカードの効果で特殊召喚のできるデメリットのない最高攻撃モンスターは、まさかの潜航母艦エアロ・シャークである。
 OCG版のエアロシャークアニメ版とのギャップのせいもあり、一種のネタカード扱いだが、フィッシャー・チャージ対応で下級アタッカー級である攻撃900のモンスターが、高攻撃エクシーズモンスターおまけとして出てくると考えれば優秀だろう。
 2013年から攻撃・守備2000デメリットが緩いNo.47 ナイトメア・シャークや、エクシーズ素材なしで特殊召喚効果が使える鍵魔人ハミハミハミング等が登場したため、このカードエアロシャークを繰り出す必要性も減った。どうしてもこのカードエアロシャークを使いたいという方は族である点を活かして立ち回ることになるだろうか。
   
漫画版ではこのカードエクシーズ素材エクシーズ素材として、
自身より低いランクエクシーズモンスターを特殊召喚する効果で、ブラック・レイ・ランサーを特殊召喚した。
その効果のため、特殊召喚されたエクシーズモンスターは効果が発動でき、
また攻撃制限も存在しなかったため、非常に強カードであり、OCG版では弱体化してしまった。
特殊召喚のできるモンスター属性に限定されてしまったため、
またしてもブラック・レイ・ランサーがらみで原作再現不可能となってしまった。

関連動画

関連商品


関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/23(月) 07:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/23(月) 07:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP