丸ぼうろ単語

マルボーロ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(14)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

丸ぼうろ(まる―)とは、ポルトガルから佐賀県に伝わった佐賀県名物の菓子である。

概要

漢字で書くと「丸芳露」。16世紀にポルトガルから伝わった。丸ぼうろの「ぼうろ」とは、ボーロなどと同じ「ボーロ」で、直訳するとボーロは「ケーキ」である。

ボーロやそばぼうろ等と似た読み方と見たの香ばしさから、硬そうなクッキーみたいなイメージを持たれがちだが、実際は口当たりの良い柔らかい触感である。近年「メロンパンの皮」という商品がブレイクしていたが、あれをさらに柔らかくしたソフトクッキーイメージである。だが、店それぞれの焼き加減で硬さや味がかなり違うのもこのお菓子の特徴で、カリカリに香ばしく焼いた丸ぼうろも存在し、そちらを好む方もいる。

程良い甘さと舌触りの良さに定評があり、お茶請けとして使われる事が多く、ご年配の方々にとても人気がある。またその食べやすさからお子様に与える事も多く、老若男女されていると言えるだろう。

佐賀県内では至る所に丸ぼうろを売っている所があり、洋菓子店の他にスーパーで丸ぼうろを置いている所もある。またお土産品として福岡お土産屋で売られている事もあり、九州に来た際は較的手に取りやすいであろう。また、どう伝わったかはさっぱり不明だが、大分県北部にある中津でも佐賀同様にを代表する銘菓として扱われており、こちらも至る所で購入できる。

店で買うと8枚入りで200円という物もあるが、洋菓子店では同様枚数で600円が多い。それぞれが和テイストの包みに2枚セットで入れられている事が多い。開けた時の見たはブッセみたいなので食べ方が分からない最初はそのままり付く人も多いとか。

タバコの「マルボロ」ではない。

有名な丸ぼうろ

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 12ななしのよっしん

    2017/12/29(金) 16:24:31 ID: xdV8SJeDim

    記事には
    「食べ方が分からない最初はそのままり付く人も多いとか。」
    と書かれているのに
    正しい食べ方/それがなぜ間違った食べ方なのか
    が書かれてないです。

  • 13ななしのよっしん

    2018/03/29(木) 08:57:38 ID: Iyacwhh0jY

    あさイチで特集されてた
    熊本県民だけど丸ぼうろ佐賀ローカルだったことに驚き
    カステラ並みに全展開してるものと・・・

  • 14ななしのよっしん

    2020/01/23(木) 20:05:48 ID: jtmYDGXkz7

    >>12
    も一迷ったが、1個のお菓子が入ってると思って2枚くっつけたまままとめてかじりついてしまうという事だろう

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/06/23(水) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2021/06/23(水) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP