今注目のニュース
結局一番うまいロッテリアのメニューランキング
台東区の避難所が“ホームレス拒否”し物議、ネットでは「自己責任」の声も 「日本社会の分断あらわに」
コメダ珈琲店に「ハムカツバーガー」新登場、肉厚で柔らかいハムに濃厚トマトソース

替え歌単語

カエウタ

掲示板をみる(63)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

替え歌とは、原作を置換して原曲に合わせて歌う歌謡である。

概要

和歌などに本歌取りがあるように、替え歌は本来は、一般的で当たり前な表現様式であった。著作権概念が法的に確立した近代においては、歌詞ざんや置換が著作人格権その他を侵す法的リスクが高くなった。

したがって、俗謡などでの使用など、替え歌はある意味で言えば不正規な表現形式とみなされがちである。

しかし、俗謡に商業作品にない突き抜けた表現性が備わる場合などに、替え歌で元歌に鋭い風刺批判を込めたり、元歌そのものを否定しなくても、元歌の持つ社会的な影風刺批判できたりもする。

もとより風刺とは優れた批評であり、芸術の進歩は批判や、批評なくしてはありえず、替え歌は、歌詞置換による新しい音曲の可性を探る優れて良的な方法である、直接に芸術表現な側面も持つ。

すなわち、

優れた替え歌は、『批評と芸術性高い表現を兼ね備える』、魅的な表現形態である。

ニコニコ動画においては、包括的に歌謡引用的な使用について、ニコニコ動画内での限定的なライセンスとして、大半において著作権問題が解決している以上、『俗謡』の概念を脱皮して替え歌を自由且つ大いに楽しむ、新しい可性が生じたと言える。

論、原作者を著しく、意味もなく不当にけなす替え歌は著作人格権のなので許されていると解する余地はないと思われるが、替え歌を堂々と多くの人とメッセージを交わしながら楽しみ、またいまひとつの替え歌に駄出しをしながら作の方法を探ってゆけるのは、連歌のようなよき表現の営みであると言えよう。

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

主な替え歌作者・歌い手

替え歌の記事、あるいは替え歌の元になった楽曲の記事

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/10/15(火) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/15(火) 22:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP