若井友希単語

ワカイユウキ

  • 4
  • 0
掲示板をみる(35)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

若井友希(わかい・ゆうき)とは、81プロデュース所属の女性声優歌手で、声優ユニットi☆Ris」のメンバーでもある。

概要

1995年10月30日生まれ、岐阜県出身。
i☆Risメンバーの中では最年少で、一番背が低い(身長145cm)。イメージカラー
特技はピアノ弾き語りで、好きなアニソンきただにひろしの「ウィーアー!」。
称は「ゆうきちゃん」もしくは「わかちー」。 

2012年11月7日には、アニメキングダム」第1シリーズEDとして、自身初のソロシングルDestiny Sky」もリリースしている。

その身長の低さと「合法ロリ」とも言える外見から、メンバーの間では「JS女子小学生の意)」「マイナス10歳」といじられるのが半ばお約束となっており、本人は「JSちゃうわあああああ!」と否定しているものの、スルーされるのもお約束と化している。
とはいえ最近では、本人も「自分の個性」としてこれを逆手に取り、自身のTwitterで「Memorial」のMV撮影の合間にが届かんかったw」と自らネタにしている。

歌だけでなくダンスでも魅せる、i☆Risの「小さな巨人」

高校在学時には地元の岐阜から名古屋に出向いてストリートライブをやった経験があり、高校卒業を機に上シンガーソングライターになるべくavexの養成所(エイベックスアーティストアカデミー)に入った経歴を持つ。

前述のように、i☆Risメンバーの中では身長145cmと一番背が低い。
だがそれを逆手に取り、「徒太陽いたずらたいよう)」のMVでは、イントロ茜屋日海夏と一緒に快な側転を披露したり、さらに間奏部分では、芹澤優跳び箱にしての跳び箱ジャンプを披露するなど、i☆Risメンバーの中ではかなり運動は高い。
実はデビュー当初は体は硬かったのだそうだが、ストレッチなどのトレーニングを積み重ねたおかげで、上記のような高い運動と、上半身が余裕で床に着くほどの柔軟性を手にしたそうである。
先にCDソロデビューを果たしたように、歌だけでなくMVライブでは快なダンスパフォーマンスも魅せる、まさに彼女は「i☆Risの小さな巨人」と言えるだろう。

近年のライブでは特技のピアノ演奏も披露しており、さらに3rdアルバム「WONDERFUL PALETTE」では作詞だけでなく作曲も手がける(若井友希ソロ曲とi☆Ris曲「パズル」、若山扇子オブワンダ作曲)多才ぶりを発揮している。
ちなみにシンガーソングライターモードのときには「友希」名義で活動している。

余談だが、ゆうきちゃんはディズニーの大ファンとしても有名であり、イチオシのディズニーキャラクタードナルドダック練習着にドナルドダックお尻(通称「ドナ」)がプリントされたズボンを履くほど。
そんな彼女のあふれるディズニーもあってか、ディズニージュニアで放送中のディズニーアニメ「バンピリーナとバンパイアかぞく」のポピー役に抜されたときはすごく喜んでいたとか。
またi☆Risアメリカロサンゼルスでのアニメライブイベントに参戦した際には、本場アメリカディズニーランドを訪れて感銘を受けたという。

主な出演作品

アニメ

劇場アニメ

ゲーム

ラジオ

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク

この記事を編集する

掲示板

  • 33ななしのよっしん

    2019/10/05(土) 06:01:29 ID: GeIJUo6rlZ

    プリチャンになってから作中曲の作曲でも活躍していて嬉しい

  • 34ななしのよっしん

    2020/05/24(日) 14:41:06 ID: e/dYcFWwnh

    アースグランナーのチャンバーちゃんかわええ·····

  • 35削除しました

    削除しました ID: q8+T8xB5cU

    削除しました

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/04/20(火) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2021/04/20(火) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP