765プロの留守番物語単語

ナムコプロノルスバンモノガタリ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(1)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

765プロの留守番物語とは、留守番Pによるアイドルマスター二次創作(NovelsM@ster)であり、Pの処女作である。

概要

本作は2010年4月15日に連載が開始された、料理好きなPとどうでしょう士の秋月律子プロデューサーを務める765プロ舞台NovelsM@sterである。笑いありシリアスあり、どちらも楽しめる作であり、シリアスな描写とコント味なキャラ同士の掛け合いのバランスの良さもあいまってテンポよく話が進むのが特徴である。

留守番P趣味であるのか、「水曜どうでしょうネタ昭和を漂わせる少し古めのバラエティ番組といったオッサンホイホイネタが多く、随所に散りばめられたネタに思わずクスリとする場面も多い。

特筆すべき点として場面転換の際に、NHK幼児向け番組「おかあさんといっしょ」のコーナー番組「にこにこぷん」で有名な「はなばなガールズ」が「あらあら おやおや それからどんどこしょー」と歌うシーンアイキャッチとして挿入され、「安心のにこぷん」のコメントとともに視聴者癒しになっている。(「ハクション大魔王」の「それからそれから」のシーンが使用されることもある。)

また、作中には料理の描写が多く、料理の画像はもちろんのこと、作り方から食し方、豆知識まで、描写が詳細かつリアルなので、空腹時の視聴には注意が必要である。

ストーリー

Pと秋月律子プロデューサー二人体制で順満帆であった765プロに事件が起きた。突然プロデューサーとしての熱意を取り戻した高木社長に担当するアイドルたちと長期ロケの企画を奪われたのだ。

留守番は、P、元アイドル現在プロデューサー秋月律子事務員の音無小鳥の三人。そして留守番の間、手のくPと律子876プロアイドルである日高愛秋月涼水谷絵理たちを臨時でプロデュースすることとなる。

お互い文句を言い合いながらも(イチイチャしながらも)二人三脚で奮闘するPと律子。そして二人を暖かい眼で見守りサポートする小鳥876プロの面々とも和気藹々と過ごすそんなほのぼのとした日常に、アイドルとなった絵理を心配するサイネリアの放った一言が一石を投じたのであった。Pたちの、そして765プロ過去にいったい何があったのだろうか?

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 1kei@飯テロにょろーん

    2013/11/13(水) 08:40:22 ID: 1bkxmpiodw

    既に留守番P大百科はあるのですが作品タグいのはさびしいと思い作らせていただきました。内容は留守番P大百科で書かれている説明に加筆修正した物です。何か、修正すべき点、その他ご意見あれば対応したいと思います

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/30(金) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/30(金) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP