Ado 単語

5117件

アド

1.3千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

Ado(アド)とは、日本歌手歌い手である。女性

概要

2002年10月24日生まれ、東京都出身。小学校低学年の頃からボカロしみ、小学校高学年になると歌い手としての活動に興味を持つようになった。

2017年1月ニコニコ動画クワガタP君の体温』のカバー投稿し、歌い手として活動開始。その後YouTubeにも並行して動画投稿しながら活動を行う。

ダーク世界観に合った、ドスの利いた強い歌唱が持ち味の歌い手で、がなりや、曲のフレーズごとに発方法を変えたりなど、様々なテクニックを駆使した歌唱が特徴。

本人は顔出し活動は行っておらず、イラストレーターのORIHARAによるイメージイラストが使われている。

2019年12月ボカロPくじらの楽曲『金木犀』にボーカルとして参加。2020年3月には、ボカロP・jon-YAKITORYの楽曲『シカバネーゼ』にボーカルとして参加。いずれもYouTube500万再生以上を記録している。

メジャーデビュー後

2020年10月ボカロPsyudou作曲の『うっせぇわ』をリリースし、ユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。年末から2021年にかけて、YouTubeストリーミングの楽曲再生回数が伸びるに従って多くのメディアで取り上げられるようになり、一躍全区となった。

その後も『ギラギラ』『踊』などの楽曲をリリース。発表される楽曲はボカロPによって制作されたもので、ボカロ文化歌い手文化の延長線上でメジャーシーンでも音楽活動を行っている。

2021年の「新語・流行語大賞」のトップテンに「うっせぇわ」が選出された。

2022年、自身初のアルバム狂言』をリリース。また、同年4月に初のライブ8月さいたまスーパーアリーナワンマンライブを開催し、自身のくも実現させた。ライブ映像は一部がYouTube開されており、シルエットで歌唱する姿を見ることができる。

2022年8月開された映画ONE PIECE FILM RED」で、ヒロインであるウタの歌唱を担当。中田ヤスタカが楽曲制作を担当した主題歌の『新時代』をはじめとする合計7曲がリリースされると、すべての楽曲がストリーミングチャートの上位にランクインする驚異的なヒット記録

同年の12月ウタアニメキャラクターとしては史上始めてNHK紅白歌合戦歌手として出場、「新時代」が披露された。

2023年4月レギュラーラジオ番組『Adoのオールナイトニッポン』(毎週月曜日)が放送開始。また、自身初の全ツアーマーズ』を6月から9月にかけて開催した。

ディスコグラフィ

シングル

アルバム

主な参加楽曲

関連動画

関連商品

関連マイリスト

関連リンク

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
天外魔境II[単語]

提供: まりもの王

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/23(木) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/23(木) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP