【IA】戯曲とデフォルメ都市【オリジナル曲】動画

格子の日々を抜けたらそこには
泣きな君も笑わせられるような世界があった」

戯曲とデフォルメ都市』とは、まふまふによるIAオリジナル曲である。

概要

この檻を抜けて おへ行こう - 動画説明文より

2014年10月5日18時投稿。氏のVOCALOIDオリジナル曲12曲
イラスト△○□×が、動画まふてるが担当。

2014年10月5日VOCALOIDデイリー総合ランキング1位ランクイン
2014年10月12日VOCALOID殿堂入り達成。

2015年1月23日まふまふ本人による歌ってみた投稿された(関連動画参照)。

歌詞

作者piaproexitより引用

名前もたちの背を見て嗤う
もう望まれない命だって気付いているけど
パサパサになった黒パンかじった
ざらついた暴力と果てしない

「呪われた命」なんてつぶやく 
君が悲しそうにするんだもん ボクも同じさ
涙で溜まった泥水に映る このはどこへ行くのだろう


綺麗な物なんてありはしなくて
被って もさせない


もういっそ大きな間違いでも構わない
今 君の笑う顔を閉じ込めるようなは奪おう
高架 降らす神様
日を盗んだら


格子の日々を抜けたらそこには
泣きな君も笑わせられるような世界があった
荒唐稽なパレード 界の章
大人のいない遊園ノベル
小さな肩震わせてつぶやく 
夕刻を視して 「おへ行こう」
切り取った旋ノクターン 分数和音
邪気なまま 呪われたまま



欲塗れに胆咲かせ
む生命線 「悪い子だ」
御仕置きなんて だって美味しくないよ
抵抗 敢えく 閉ざされない痛み


そう 血塗られたオレンジの嗚咽
忌々しいを結び
千切ってもまだ消えやしない


涙を拭いたら指切りしよう? 
泣きじゃくった君の過去だって痛みだって
忘れるって誓おう
とうに消えた最終便で
あのを取り返そう


燃え盛るおの裏は から七色
しもくなるような明日があった
一晩で散ったがらくた 遊園
らのセカイ系舞台
小さな肩震わせてつぶやく 
目隠しをしていこう」 その現実
切り取った旋と調号 振り返らない
幸せだとつぶやく君の記憶を追い越して
物語の幕を下ろした

関連マイリスト

関連動画

『戯曲とデフォルメ都市』タグで関連動画検索。exit_nicovideo

関連コミュニティ

関連項目

前後リンク

by まふまふ鏡見て失神P) - 動画記事ナビ
林檎花火とソーダの海 ← → ショパンと氷の白鍵

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/v/sm24623249

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

【IA】戯曲とデフォルメ都市【オリジナル曲】

1 ななしのよっしん
2015/06/01(月) 19:06:13 ID: 9M8xvbAQDz
作成乙~、やっとかー
2 ななしのよっしん
2015/09/21(月) 14:55:32 ID: PMra+p5UAY
まふまふさんはトーマさんの後継者になろうとしてるんじゃないかって思うほど影受けてる曲だと思う

急上昇ワード

2019/10/15(火)05時更新