舞台単語

ブタイ
1.3千文字の記事
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

舞台とは、演劇演奏・演芸・プレゼンテーションなどが行われる場所の事である。観客席とべて一段高くなっていたり、音響効果が得られるよう設計されており、舞台に上がった人間の言動が注されやすくされている。

類するもの

概要

劇場にはつきものであり、この上で様々な演が上演される。また、劇場以外でもイベント会場などで即席のセットをくみ上げるなどして舞台を作ることもよくある。舞台の一部が観客席まで伸びていたり舞台との距離に応じて立ち見席・一般席・S席(特等席)といった区分もある。

舞台そのものがメインではなく、大勢が訪れるイベントプログラム予定のひとつとして実施される場合も多々ある。(デパート遊園地におけるショーなど)大規模なイベントほど優秀な役者(本物含む)・スタントマン・演出などが起用される。

舞台裏では音響照明・撮・案内整理・警備など様々なスタッフが駆け回る。

ただし人気CM広告、演出や特別ゲストといった見所、企画アイデアセンスがなければ席が立つなど世知辛い。果ては学芸会・お遊戯会と言われてしまう悲しいパターンもある。

舞台の歴史

歴史的には舞台は人類が演劇に代表される見世物を行い始めたころかあるいはそれ以前にも既に存在していた。古代ローマの円形劇場では円の中央に舞台が配置され、それを囲む観客の注を一手に集められるように工夫が施されている。

日本でもなどが広まるにつれ各地で神社などにを舞うための舞台が設置されていき、現代でも文化財として保存されているところもある。江戸時代に入って歌舞伎が演じられるようになると、舞台には様々な仕掛けが施されるようになった。

現代

現代においては煙幕レーザー、火炎、花火ワイヤースタント音響照明といった演出機材の進化コンピュータ制御によって繊細・多な特殊効果が可となった。

インターネットによる広告・配信・投票ライブなどが行われ、観客がサイリウム[1]を振って踊って応援したり、握手会、舞台以外にもtwitterなどのSNSによって出演者の生のを聴けるなど身近になるなど多様化が著しい。

二次元アニメ漫画作品が三次元演劇として舞台になる場合もある。(ONE PIECEなど)

…ただしチケットの転売買い占めといった問題もある。

その他

単独だと「部隊」と誤変換されやすい。

速・効率的に設営・実施・撤収を行うスタッフ
った動きで応援するオタク観客もあながち部隊と言えなくもない。

関連動画

関連項目

脚注

  1. *いわゆるる棒。ケミカルライトペンライトとも呼ばれる。

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

舞台

1 ななしのよっしん
2020/10/26(月) 13:11:50 ID: GHsF0bWcB4
舞台を見たい人…それはア・ニ・オ・タ・
👍
高評価
0
👎
低評価
0
2 ななしのよっしん
2022/03/25(金) 06:28:39 ID: ZK4yLDhQ1a
偏見
👍
高評価
0
👎
低評価
0
3 ななしのよっしん
2023/06/24(土) 10:23:07 ID: a/+6+e1D3T
近年はなりふり構わずアニメ漫画ゲーム実写化が酷い
👍
高評価
0
👎
低評価
0

ニコニコニューストピックス