ひぐらしのなく頃に 宵越し編単語

ヒグラシノナクコロニヨイゴシヘン

ひぐらしのく頃に 宵越し編とは、 ひぐらしのく頃にを題材にした、外伝的位置付けな漫画の一つである。

外伝的位置付けの漫画は他にも、曝し編、現壊し編などがある。

概要

舞台平成18年雛見沢村

20年以上の歳を経て、園崎魅音が再びその地に足を踏み入れる。

もいないはずの村に、五人の男女が集う。

ひぐらしのく頃に 絆リメイクが収録されており、こちらは変更点が多々ある。

主な登場人物

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%B2%E3%81%90%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%AE%E3%81%AA%E3%81%8F%E9%A0%83%E3%81%AB%20%E5%AE%B5%E8%B6%8A%E3%81%97%E7%B7%A8

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ひぐらしのなく頃に 宵越し編

14 ななしのよっしん
2009/06/21(日) 10:49:39 ID: VtIfPy/AeE
後半がミステリーだとすると、あの「魅音」の説明はたぶん逆
つまり、あの「詩音」は実h・・・の外でか呼んでいるから見てくる
15 ななしのよっしん
2009/10/01(木) 11:38:47 ID: i+Mb4gP41v
いや、逆じゃねえだろ。魅音魅音
16 ななしのよっしん
2009/10/01(木) 11:44:20 ID: i+Mb4gP41v
ミステリーな部分は絞殺についてと部の携帯の不審人物のところくらいだろ。
魅音関連はホラー。(まぁ、別に怖いわけじゃないが)
17 ななしのよっしん
2010/03/10(水) 23:40:30 ID: 35EdZWuPcT
漫画版からひぐらしに入っていたから2巻を読んだ後は正直然とした
え?こういう展開ってありなの?」ってね
皆殺し編や罪滅ぼし編のコミックスが発売してから「ひぐらしって推理物じゃなくてホラーとして読むべきだったんだな」という事に気づいたよ…
18 ななしのよっしん
2010/04/08(木) 01:51:55 ID: jJeCE2dPU9
これすんごい面いかった。泣けた。
19 ななしのよっしん
2011/03/22(火) 18:40:50 ID: o2Tp5k8AWa
個人的にはよかったと思う
後半、感動した
20 ななしのよっしん
2011/09/14(水) 22:08:26 ID: K3OZnOyFSh
>>16
魅音魅音だとすると、何もかも怪現(あんまり恐くないホラー)にしないといけなくなるんだよな
それだと面くない。人かタタリかでタタリにしてしまうわけだから
しかし、魅音詩音だとすると、不思議なことは何も起こっていない。基本的なトリック本編と同じだよ
表面と全く逆の事件が進行するミステリとして面いし、ラストシーン姉妹の別れがとても泣ける
21 ななしのよっしん
2011/11/14(月) 07:24:54 ID: dO5+BaUZxl
>>17
罪滅し編や皆殺し編の怪現だって実は登場人物が怪現があった(起こした)と言しているだけだよ
その場合の相の推理の仕方は最後まで読んだなら分かるよな?
隠し編や祟殺し編の怪現トリックだけど(こっちは本編相を明記)、
罪滅し編や皆殺しの怪現ガチなんてわけはないっしょ。いちいち解説していないだけ
22 ななしのよっしん
2012/06/10(日) 12:02:15 ID: z+NLp7YzW2
ひぐらしの中ではすっきりまとまってていい話だよね
23 ななしのよっしん
2015/01/07(水) 19:12:25 ID: cgw9Rgo6M4
多重人格だったってこと?