ルカが描いた犬単語

ルカガカイタイヌ
1.1千文字の記事
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

ルカが描いた犬とは、"アイドルマスター シャイニーカラーズ"に登場するアイドル 斑鳩ルカが描いた"らしきイラスト"である。

概要

これまでの斑鳩ルカ

カリスマアイドルとしてカルト的な人気を誇っていたアイドル 斑鳩ルカ。だが、かつての相方 緋田美琴との再開やその現相方 七草にちか、そして二人の所属する283プロ社長 天井努との因縁の果てに徐々にメンタルを病んでいく。

登場から2年が経過した2023年、紆余曲折を経て283プロへ移籍しソロアイドル活動を続ける事に。さらに2人の新人アイドル 鈴木羽那郁田はるきユニット"CoMETIK"を結成して再スタートを切ることになった。

CLIP STUDIO PAINTコラボ

そんなCoMETIK速、イラスト描画用ソフトフェア"CLIP STUDIO PAINT"とコラボする事になった。その企画の一環として"CLIP STUDIO PAINTの便利な機紹介した後、ルカたちがイラストを描く"というWebCM開された。彼女らが描いたのは

であり、それぞれ「キャラクターデフォルメされたピンクうさぎ」「キャンパスイラストを描く黄色きつね」そして「黒ペンでぐるぐる描いたようなパンダらしきキャラクター」であった。

上述の通り、登場してから長い間「敵対キャラ」「カリスマアイドル」「キレたナイフのような気難しい性格」として描かれてきたルカがまさかの画伯属性持ちだったことが明らかになり、ユーザーを震撼させた。

羽那やはるきのイラストは色や筆のタッチといった、先に紹介されたCLIP STUDIO PAINTの機を活かしているのに対し、ルカのそれは鉛筆ペンで描くのと何も変わらないような白黒シンプルなもの。申し訳程度に散りばめられたキラキラエフェクト(しかも漫画に使うトーンみたいなグレー)が笑いを誘う。もしかしたらCoMETICキャッチコピー"黒色彗星(カラーレスアイドル)"をイメージしてあえてしか使わなかったのかもしれない。を使ってないだけマシか。

しかもこのイラストを用いたキーホルダーシャニマス本編プロデュースアイテムとして実装されている。WebCMではライブグッズについても言及しており、そのうち現実でも商品化される可性がある。

なお、あくまでルカ本人が描いたという設定で、ルカ中の人が描いたわけではない。ルカ中の人イラスト趣味としており、絵が上手い方である。

関連動画

関連項目

関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

  • なし

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ルカが描いた犬

1 ななしのよっしん
2023/11/30(木) 16:17:35 ID: wRHX5yFF13
絵心はくなった、って
👍
高評価
8
👎
低評価
0
2 ななしのよっしん
2023/11/30(木) 16:25:46 ID: DdjdR1KDKv
ルカには絵心ないでしょ
👍
高評価
7
👎
低評価
0
3 ななしのよっしん
2023/11/30(木) 16:39:13 ID: E7OxO3CTwx
敵が仲間になったらネタキャラ化するアレ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
4 ななしのよっしん
2023/11/30(木) 17:48:59 ID: BCRXfMiGa7
コラボってことはセルシス社はこれでOK出したってことなんだよな…?
👍
高評価
0
👎
低評価
0
5 ななしのよっしん
2023/11/30(木) 18:23:46 ID: Z0EgzS0xPg
負けたらギャグ要員にしても落差がありすぎて
👍
高評価
0
👎
低評価
0
6 ななしのよっしん
2023/11/30(木) 18:29:13 ID: l0TKKastEG
ソロ時代のルカに心酔してたファンとか解釈違いキモい発作起こしそう

根拠ないけどルカってぱっと見だと絵心ありそうに見えるからなぁ
👍
高評価
2
👎
低評価
0
7 ななしのよっしん
2023/11/30(木) 19:05:44 ID: dHaiySwnLX
絵心芸人に出れそう
👍
高評価
0
👎
低評価
0
8 ななしのよっしん
2023/11/30(木) 20:33:00 ID: LYXePMJzMl
リコが描いた家族
👍
高評価
0
👎
低評価
0
9 ななしのよっしん
2023/11/30(木) 20:53:05 ID: fEbIGRbUJI
>>6
絵心がないとも取れるし、心の闇が見え隠れするとも取れる絶妙な絵
後のシナリオ次第だろうか
👍
高評価
0
👎
低評価
0