FM-8単語

エフエムエイト

FM-8(FUJITSU MICRO 8)とは、1981年富士通が初めて販売した8bitマイコンである。定価は218,000円であった。

概要

最大の特徴として、後のFM-7/77シリーズにも引き継がれるデュアルCPU構成があげられる。
CPUモトローラ社のMC6809(メインCPUMC68A09、サブCPUMC6809)を採用し、640x200ドットデジタル8色表示というこの時代としては高度なグラフィックスを実現した。

8bitCPU64KBのメモリ間しか持たないが、640x200ドットデジタル8色表示を実現するにはRGB各16KBづつ、合計48KBをVRAMに割かなければならない。だがこれだとメインメモリとして使える領域が極狭になってしまうため、FM-8ではCPUを二つ搭載し、それぞれにメモリ間を持たせる設計にしたのである。
ただ、メインCPUから直接VRAMアクセスが出来ない仕様メインサブ128バイトの共有RAMを通じてやりとりする)のためにビットマップの描画が高速に出来ず、後継のFM-7と共に「アクションゲームに弱い」ハードという評価を受けることになってしまった。
もっとも、この問題は「YAMAUCHIコマンド」と呼ばれるサブシステム自由自在に使うための隠し命が発見されたことで、ある程度は解決された。

ここまではFM-8もFM-7も共通だが、FM-8ならではの特徴としては、補助記憶装置として最大128KBの磁気バブルメモリーを採用したことがある。当時はフロッピーディスクはとても高価でオーディオテープを使った補助記憶装置が一般的だったため、磁気バブルメモリーは大容量かつ高速にデータ読み書きができることで注された。
しかし周辺の磁気に影されやすく記録も飛びやすい問題があったため、それ以降の機種では採用されなかった。 

翌年には、機の一部削減とCPUの高速化を行った廉価モデルFM-7ビジネス向けを念頭に置き、16bitCPUのi8088モデルも用意された上位機器のFM-11が発売された。

関連動画

fm-8に関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連商品

fm-8に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

fm-8に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/fm-8

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

FM-8

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • FM-8についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード