trionaP単語

トリーナピー
  • 2
  • 0pt
掲示板へ


聖歌隊ミク(trionaPの常用アイコン)trionaP(トリーナピー)とは、ボカロ古楽ボカロ聖歌隊にて活動しているプロデューサーである。
「Triona Klee」(トリーナ・クレー)の名義で、midiによる古楽演奏またはVOCALOIDによる歌唱を伴う作品を制作している。

※trionaとは「トリオナ」ではなく、アイルランド語読みで「トリーナ」と呼ぶのが正しい読み方である。

VOCALOIDのプロデューサーの一覧

概要

レパートリーは、ヨハン・ゼバスティアン・バッハヨハン・パッヘルベルグレゴリオ歌など。

midiによる古楽オーケストラ演奏再現に定評があり、その素かつ軽快に奏でられる演奏古楽演奏そのもの。作品には「古楽オケの神様タグが付けられることもあり、VOCALOID界における古楽オケの第一人者である。
再現演奏だけでなく、しばしば独自アレンジを施し、オーケストレーションや、器楽曲にミサなどの伝統的祈祷文を当てた楽曲化、日本語詞による作詞カヴァーも行う。

midiによる古楽オーケストラボーカロイドによる仮想楽団名には「Kapelle Triona」(カペレ・トリーナ、カペレとは教会の付属楽団のこと)の名が付けられている。

背景イラストを自分で描くこともある。(Pixivページexit

最初の作品は、同じくボカロ古楽を手がけている、ありぽんPバッハ平均律に伴奏をつけたもの。以降、ありぽんPとのコラボレーション作品を数作手がけている。

関連動画

trionaP(Kapelle Triona)の投稿作品リスト

代表的な作品

ありぽんPとのコラボレーション作品

同じボカロ古楽を手がけているありぽんPとは、活動の初期から数々のコラボレーション作品を制作している。

 

ヘンデル作曲「メサイア」

2009年ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル没後250周年ということもあり、2009年末に精的にヘンデル作品を制作している。そのうち、「メサイア」でもっとも有名な第44曲「ハレルヤ」はオケをtrionaP、合唱マリアPが担当したコラボレーション作品である。

 

魔法少女まどか☆マギカ関連曲

古典曲以外の異色レパートリーとして、2011年に放映されたアニメ魔法少女まどか☆マギカ」のBGMアレンジイメージ曲を手がけ、コンピレーションCDLux Aeterna~魔法少女たちに捧ぐ~exit」に参加。

 

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/trionap

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

trionaP

1 ななしのよっしん
2010/04/11(日) 02:46:54 ID: rZ5a0YHV06
見やすく判り易い、いい記事ですね。

おすすめトレンド

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

プレミアム限定動画 松山あおい 謎のレインジャック