グラフィティ単語

グラフィティ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(9)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

グラフィティ(graffiti)とは、裏路地などによく描かれている落書きである。

概要

元々は考古学用で「などに刻まれた古代の絵画や文字」を意味していたが、1960~70年頃にニューヨークから盛んになった「グラフィティアート(落書き芸術)」をさすようになった。別名「ウォールペインティング」。

スプレーペンキなどを用いてに(ほとんどの場合断で)絵を描く。アルファベットを過度に装飾したものが有名であるが、その他にもアートと言って差し支えない程の芸術性の高いものも少数存在する。

ここから転じて、漫画小説などにおいて「特定の時代や場所で起きる様々な事柄と、その場に居る人達の日常喜怒哀楽などを描く」タイプの作品にも「グラフィティ」という言葉が使われるようになった。

ヒップホップ文化との親和性が高い。

ただし、断で「他人の私有物」あるいは「共物」に描かれる場合、刑法260条(建造物等損壊罪)や刑法261条(器物損壊罪)に触れる犯罪行為となり、実際に逮捕・送検されている例もある。また、消して元通りに塗装するには多額の費用が掛かるため、描き手が所有者に把握された際には民事訴訟を起こされて賠償責任を負うケースもある。

こういった問題を解決するため、「グラフィティをしてもよい」が用意されるなどの試みも行われている。

関連動画

表記について

上記の通り、英語りは「graffiti」であるため、「グラフィティ」と書くのが正しく、「グラフティ」は誤記・・・のはずなのだが、「グラフティ」で正式名称な作品が存在してしまっているため、若干ややこしい。

「グラフィティ」が正式名称のもの

「グラフティ」が正式名称のもの

「グラフィティー」が正式名称のもの

「グラフティ」となっている関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/24(土) 16:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/24(土) 16:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP