今注目のニュース
大規模障害のアマゾン ウェブ サービス(AWS)、一部復旧始まる 「完全復旧に向けて作業中」と発表
いつもお世話になってるんで。人間を愛情込めてマッサージするハムスター
市販薬が高騰!?保険適用外の影響をシミュレーションした結果がヤバすぎると話題に

ケン・マスターズ単語

ケンマスターズ

掲示板をみる(136)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ケン・マスターズ』(KEN MASTERS)とは、カプコンが開発・販売する対戦格闘ゲームストリートファイターシリーズを始めとするゲームに登場するキャラクターである。

以下、『ストリートファイター』をストと略す。

概要

リュウと同じく剛拳のもとで修業した格闘

外見は金髪で胴着がく、リュウとは違って鉢巻をしていない。ちなみにケン眉毛いが、これはケン髪の毛金髪に染めたものであり、もともとの色はいからである。ちなみにを染めずに鉢巻を巻き、い胴着を着たらリュウと見分けがつかなそうである。『ZEROシリーズではまでのびていた。

現在リュウが巻いているい鉢巻は「ZEROシリーズをまとめるのに使っていたケンリボンであり、今でもリュウはこれを大切にしている。

ケンには妻と子供がいる。ケンの妻であるイライザは、ガイルの妻であるユリアである。結婚したのは『ストⅡシリーズのEDで、その後の時代とされている『スパIV』でイライザは男の子メル出産、『ストⅢ』のEDでは家族として登場する。ちなみに初代『ストⅡ』EDシーンに登場するイライザのグラフィックがむごすぎるものであったが、後のストⅡシリーズでは書き直されている。

妻子を持ち、『ストIII』では業を継いで社長になるが、格闘を捨てたわけではなく、一格闘として心の中でする事はあるようだ。

イライザもリュウケンが何度も拳を交えてきたことを知っているため、格闘としてのケンを後押しする描写もある。

もともとの設定

後に付与された設定

他キャラとの関連

リュウとは、同門で修行した旧知の仲であり最大のライバル。時にリュウを叱し、窮地にあえば励まし合う。戦えば五分の結果になるのが基本設定。彼との再戦を楽しみに戦おうにもシャドルー等の横が入り、リュウと共に組織を倒し、互いの勝負は次回にお預け、という展開になりやすい。

殺意の波動にあまり関与しないからか、豪鬼ケンに関心がいようだ。ケン殺意の波動に駆られる描写はく、ベガに捕まって洗脳されてリュウ達に牙を向く別エピソードが用意されている位で、殺意リュウにあたる暴走キャラは『SVC CHAOS』の「洗脳されたケン」(Violent Ken)しかない。後に『ウルトラストII』で本家にも登場した。

当初は子を持つつもりはかったが、『ストIII』では子としてショーン・マツダが登場する。

格闘王の設定が付加されてからは、『ストIVルーファスのようにライバル視してくるキャラクターも登場している。

カプエスシリーズでは、『龍虎の拳ガルシア財閥と共同出資で大会を開く。『餓狼伝説テリー・ボガードとの掛け合いがファンにも好評。『SVC CHAOS』でもケンテリーを見て「アンタと同じ匂いがする」と発言している。

また「ケン・マスターズ流」格闘術の通信教育も行っており「ジャスティス学園」の若葉ひなたが受講者である。なぜか炎を出すことができる。

性能

飛び道具波動拳)、突進技(竜巻旋風脚)、対技(昇竜拳)といった三種の神器がそろった基本的なファイター

最初はリュウコンパチキャラであったが、『ストⅡシリーズ中で次第に足技が追加され、飛び道具以外の必殺技が強化されたキャラクターとなった。その際、波動拳の連射性リュウ豪鬼べて低い、足技が追加、昇龍拳が炎をダメージが高い、などの調整がされている。

シリーズを重ねるにつれて、やがてリュウに対して近距離でラッシュをかけていくようなインファイターという性調整がなされるようになっていった。

ストIIX』では、スーパーコンボに連続で昇龍拳叩き込む『昇裂破』が追加。以後、『ストZEROシリーズの垂直に上昇する『神龍拳』と共にケン必殺技として定着する。

ストIII』では足技→上昇しながら竜巻旋風脚をする『疾風脚』が登場し、『III3rd』で鉄板化した。この技は『ZERO3』『カプエス』にも登場する。

スーパーストリートファイターIV AE』ではUC1ウルトラコンボ)として『神龍拳』、UC2として『脚』が実装されている。神龍拳は蹴りの乱舞のトドメに回転しながら炎をった昇龍拳を見舞う技。脚は炎をった連続蹴りで突進してトドメに渾身の蹴りを入れる技。

外部出演

CAPCOM VS. SNKシリーズや『NAMCO X CAPCOM』『PROJECT X ZONEシリーズなどのクロスオーバー作品でも、リュウと並んで参戦している。

2018年11月1日の『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』Directで『スマブラSP』へのファイター参戦が発表された。ファイターナンバ60´。『スマブラfor』で一足DLCとして参戦していたリュウダッシュファイターとなる。
スーパーストIIX』をベース制作されており、リュウ同様原作でのコンボ再現。炎を昇竜拳リュウより移動が速いなどの原作再現要素もある。最後の切りふだは「神龍拳」(遠距離時)と「疾風脚」(近接時)。

関連動画

イライザ(ケンED)

プレイ動画

BGM集

すっかり有名となったあのシーン

MAD

その他

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

  • 134ななしのよっしん

    2019/06/08(土) 01:25:16 ID: wU9Jl9PVWD

    今まで何がしたいかよくわからんキャラだったけどアプデ来てからはちゃめちゃに強くなったよね

  • 135ななしのよっしん

    2019/06/09(日) 01:49:51 ID: 6xS1NGa4Lu

    格闘王という肩書からアメリカ代表扱いされてるけど
    出自は日本まれの日本育ちで日本人の血の方が濃いんだよな

  • 136ななしのよっしん

    2019/08/16(金) 01:14:38 ID: uBjuWqcl0t

    スマブラ、スマメイトだけどリュウの使用率がドベでケンがそこそこ人気あるのは何でだろう

急上昇ワード

最終更新:2019/08/23(金) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/23(金) 22:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP