今注目のニュース
なぜそこに穴をあけたのか... 素人には意味が全く分からない顔出しパネルが話題
令和に活躍しそうな男性バイプレーヤーランキング
アイドル・奥津マリリ 芸人・クロちゃんに勝利で「220枚でお願いします」とCD大量購入を要求

セリーナ・ウィリアムズ単語

セリーナウィリアムズ

掲示板をみる(45)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

セリーナ・ウィリアムズ(Serena Williams)はアメリカ女子テニス選手である。

一時期「セレナ」「セレーナ」の表記揺れがみられたが、最近はまた「セリーナ」に収束してきている模様。

概要

現代の女子テニス界におけるラスボス的存在。故障や病気ランキングを落とした時期でも「万全の状態なら最強」とされていた。一般的には1歳上のビーナスとともに圧倒的なパワースピードでWTAを席巻した選手、と思われがちだが実際はサーブの打ち分けやネットへの嗅覚などフィジカル要素以外の技術レベルも非常に高い。

全盛期には2002年オープンから2003年オープンにかけて年跨ぎで四大大会4連勝を達成。年を跨いでいるため年間グランドラムには当たらないのだが偉業には違いなく、「セリーナ・スラム」と本人自ら命名している。

若い頃から較的大きな大会のみに絞って出場していたため一部では評判が悪かったが、一方で他のトップ選手が燃え尽きたかのように引退していく中、故障や病気がありながらも現役を続行しプレイの質も維持している。2011年にはエコノミー症候群で入院して大きくランキングを落としていたが、翌2012年ウィンブルドンロンドン五輪、全オープンツアー終戦と後半の重要大会を全て抑え、58勝4敗、優勝7回の圧倒的な成績でシーズンを終えている。2013年も勢いは衰えず78勝4敗、優勝11回でいずれも自身最高の成績を挙げた(セリーナ・スラム2002年ですら56勝5敗、優勝8回だった)。同年2月、当然のようにランキング1位を奪還しているが、これはWTA史上最年長での1位である。

2014年オープンから2015年ウィンブルドンにかけて2度のセリーナ・スラムを達成。全オープンではステフィ・グラフ以来の年間グランドラム達成を狙ったが準決勝で敗れ、こちらは達成できかった。とはいえ34歳という年齢を考えれば十分過ぎる成績である。翌2016年ウィンブルドンで再び優勝、グラフが持つオープン化後の四大大会シングルス最多優勝記録22回に並んだ。このウィンブルドンではダブルスでも久々に優勝している。同年全オープンの準決勝敗退でランキング1位の座は譲ることになったが、ここまでの186週連続1位在位もグラフと並んでWTAの最長タイ記録である。

2017年オープン姉妹決勝を制し、ついにグラフの記録を更新。加えてランキング1位も奪還し、最年長1位記録を再び更新した。残る標はマーガレットスミス・コートが持つ通史でのシングルス最多優勝記録24回と思われていたが、2017年4月に何とまさかの妊娠20週を発表してツアーを離脱。9月女児出産した。

結婚出産を機にコートから離れる選手も多いため去就に注が集まったが、2018年の北シーズンから復帰。全オープンは大会途中で故障離脱したが、大会特別シードをもらったウィンブルドンと地元全オープンでは見事決勝進出。残念ながらウィンブルドンではアンジェリック・ケルバーに、全オープンでは大坂なおみにどちらもストレートで敗れて大記録は持ち越しとなったが、まだまだチャンスがあることを感じさせた。なお、ウィンブルドン準優勝のポイントで一気に20位台までランキングを戻したが、大会前のランキング180位台で、もし優勝していれば男女通じて史上最低ランクでの優勝となるところだった。

主な実績

女子ダブルスではビーナスと組んでいる。

シングルス

ダブルス


アラサー引退する選手も少なくない中、30歳以降に四大大会シングルスで10勝を挙げているのは凄まじい。そもそもオープン化以降でキャリアを通じてこれだけ勝っている選手自体、極めて少ない(現役には他にいない)。恐ろしいことにシングルスについては30歳以降の成績だけでキャリアゴールデンラムを達成できている。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

  • 43ななしのよっしん

    2018/09/25(火) 03:00:41 ID: b0iSqijVk3

    晩節を〜ってのはもう手遅れなんじゃないか
    差別」と言い出してしまったからには、もう引っ込みがつかないし

  • 44ななしのよっしん

    2019/01/24(木) 23:15:55 ID: q40U4O/wyv

    このぐらい美しい体を持つ女性がもっと出てきて欲しいものだ
    心の醜美なんてどうでもええ、筋肉筋肉

  • 45ななしのよっしん

    2019/02/10(日) 16:11:53 ID: +omtqAnZyY

    正々堂々戦った大阪にあんな謝罪紛いのコメ出させて
    日本マスゴミはセリーナがマッチポンプで慰める所まで美談扱いとか
    悪くなったわ

急上昇ワード

最終更新:2019/06/26(水) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/26(水) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP