今注目のニュース
おじさんと少女のコンビが崩壊直前の世界を冒険、90年代アニメと『ゼルダの伝説』の影響を受けた『Eastward』がNintendo Switchで2020年に国内配信へ
東北道・蓮田SAでトラック運転手が立ちション 運送会社は「あり得ない」
10歳年上の彼氏から待望のプロポーズ 判明した「貯金事情」に絶句…

タンゴエクスプローラー単語

タンゴエクスプローラー

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

タンゴエクスプローラーとは、かつて運転された山陰特急である。

概要

北近畿タンゴ鉄道が運行する特急で、KTR001形車両称でもある。
運転開始当初は京都発だったが、後にタンゴディスカバリーと運転区間を交代する形で新大阪発に変更された。

タンゴディスカバリー分割運転が可であるのに対してタンゴエクスプローラーは3両固定編成で、繁忙期には増結される場合もあった(この場合通り抜けは出来ない)。
但し、車両故障の場合はタンゴディスカバリー編成やJR西日本183系が代走する事もあり、故障以外でも2005年福知山線脱線事故後に福知山線ATS-Pが設置された際にはKTR001形ATS-Pを搭載しなければならず、タンゴディスカバリー編成で代走した事もある。

本数は2往復で最高速度は120km/h。運転区間は新大阪~福知山・宮・豊で、福知山~豊間は北近畿タンゴ鉄道を経由した。

使用されるKTR001形ハイデッカーであり眺望もよい。

2011年3月12日ダイヤ正でJR西日本183系の後継車両として287系を投入するのに合わせて方面別に名称が整理され、特急としての「タンゴエクスプローラー」は「文殊」と共に「こうのとり」に置き換えられて消滅。代替列車として誕生したKTR線内特急たんごリレー」の運用に就いている。
現在定期列車KTR001形JRに乗り入れる運用は存在しない。
なお、車内販売及びグリーン車の設定はない。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

急上昇ワード

最終更新:2019/08/20(火) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/20(火) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP