今注目のニュース
『D.C.~ダ・カーポ~』制作者が語る“あのころ”──いいと思うものを認めてもらうために誰もが一所懸命で、何もないところから数年でアニメになる時代だった
GACKT、一般人のツイートに反論 「デリカシーのないことを言うか!」
ハマる人続出の「リングフィットアドベンチャー」 運動不足の漫画家が1週間遊び続けた結果

北近畿タンゴ鉄道単語

キタキンキタンゴテツドウ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(16)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

北近畿タンゴ鉄道(略はKTR(Kitakinki Tango Railway)である)とは、WILLER TRAINS運営する「京都丹後鉄道」の設備を保有する第三セクター方式の鉄道会社である。旧社名は宮福鉄

かつては路線の運行も行っていたが、2015年WILLER TRAINS運営会社となったことから、線路・車両を保有する第三種鉄道事業者に移行している。

概要

第3セクター鉄道では最も赤字額が大きく、毎年京都府や沿線自治体兵庫県からの補助なんとか維持できている状態であった。参考ではあるが2012年時点での年間の経常赤字8億円となっている。このため、上下分離方式を導入することになり、2014年度以降に実施することになった。
通常であれば、路線・車両自治体が保有し、鉄道会社が運営のみ行えばいいのだが、北近畿タンゴ鉄道は沿線自治体が複数に跨ってる上に、県単位でも京都府兵庫県にまたがっているため(このため、一時期は兵庫県区間のみ止を検討したことがある)、北近畿タンゴ鉄道が路線・車両を保有し、新たな鉄道会社が運営を行うことになった。

運行委託する企業を募集した結果、高速路線バス運営するWILLER ALLIANCEに委託することで決定した。このWILLER ALLIANCE鉄道事業に関わったことは過去にはかったが、2014年100%子会社WILLER TRAINSを設立し、北近畿タンゴ鉄道の社員を全員継続雇用することで対処した。2015年4月1日WILLER TRAINSが第二種鉄道事業者となり(北近畿タンゴ鉄道は第三種鉄道事業者に移行)、鉄道名は「京都丹後鉄道」に称した。

なお、沿線自治体WILLER TRAINSに10年で77億円(年間7億7千万円)の赤字補填をすることとなっている。そのかわりそれ以上の赤字はすべてWILLER TRAINSが被ることとなり追加の赤字は沿線自治体には発生しなくなるメリットがある。

所有路線

運営は全てWILLER TRAINS京都丹後鉄道)が行っている。

使用車両

現有車両は「京都丹後鉄道」を参照。

過去所有車両

MAD動画

関連動画

掲示板

  • 14ななしのよっしん

    2015/01/04(日) 16:47:35 ID: bMKmSgdtSM

    沿線人口が少ない割に路線が長いのがね・・・
    立などの観光があっても高速などがどんどんできる現状では相手に太刀打ちできない
    今年には京都縦貫もついに全通するしますますやばいのでは?

  • 15ななしのよっしん

    2015/02/01(日) 18:45:57 ID: ruAeMAh4XA

    WILLER TRAINSとか一ジョークかと思った

  • 16削除しました

    削除しました ID: GtFY6hst4H

    削除しました

流行語100

急上昇ワード

最終更新:2019/12/11(水) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2019/12/11(水) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP