ラーラ単語

ラーラ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(5)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ラーラとは、『ファイアーエムブレム トラキア776』に登場するキャラクターである。

概要

マンスターの解放マギ団の一員の少女盗賊であるため地下の開錠を任されている。小さいころに芸人の一座にお金で売られ、一年前まではそこでダンサーをさせられていたが、パーンに救い出される。そのパーンに憧れて盗賊となった。

パーンを説得させ仲間にすると同時にダンサークラスチェンジする。

支援相手(相互)は芸人の一座から救い出してくれたパーン

ユニットとしての性能

職はシーフ→シーファイターダンサー。使用武器

シーフとしては2番の登場で、リフィスは引き続き使えるのに加え、再行動率・体格の初期値と成長率がリフィスに劣っている。トラキア776仕様上、持ち物の重さより体格が大きければどんなものでも盗めるが、体格の期待値が低いためシーフとしての役は期待できない。

トラキア776一のダンサーになれるユニットである。イベントクラスチェンジであるためシーフからでもシーファイターからでもダンサーになれる。なお、ダンサーシーフ・シーファイターよりクラスの基本値が低いため、クラスチェンジするとステータスが下がるというしいクラスチェンジを行う。ダンサーになってもスキル盗みは個人スキルとして利用可である。さらにシーファイタークラスチェンジすることもできるが、スキル踊りが消えてしまうためお勧めしない。

このダンサーは再行動を持っているため、再行動が発動すれば1ターンに2回踊ることができる。踊る対は1人なので前作聖戦の系譜より劣っているではないかと思われるかもしれないが、ここでのポイント2回行動できるということである。つまり、同じ相手に2回踊ることも可ということだ。これを組み合わせると、ある再行動持ちユニットは1ターンで最大6回行動することが可である。

さらに、レベルアップ回数が全ユニット中最高(75回)であるため、成長が多少悪くてもレベルアップ回数の多さでカバーできるかもしれない。(内訳:シーフ18回→シーファイター19回→ダンサー19回→シーファイター19回)

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 3ななしのよっしん

    2017/03/24(金) 16:44:35 ID: Nw9By9dH4Y

    ガンとゴン

  • 4ななしのよっしん

    2019/11/02(土) 12:08:28 ID: gIB7h7Lcc+

    ラーラ0はマーティの技・速さ0と違ってあまり話題にならないよね
    これも登場時期と兵種の役割の差なんだろうけど

  • 5SFCれびゅわー

    2020/12/03(木) 17:48:46 ID: Uq0tnZbLpM

    だって0の方がええやん。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/21(木) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/21(木) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP