今注目のニュース
緊急経済対策に"ベーシック・インカム"が必要なワケ 就職氷河期世代が無縁だった"安心感"を
緊急事態宣言を受けての臨時休業の発表まとめ。営業に支障が出ている店舗・施設の情報を収集する有志のウェブサイトも開設
「罰則つき外出制限」含む「ロックダウン法案」検討 国民・玉木氏が指示、「100%休業補償」も

単語

イン

  • 0
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

とは、以下のことを表す。

漢字として

Unicode
U+5370
JIS X 0213
1-16-85
部首
画数
6画
読み(常用)
イン
訓読み(常用)
しるし
Unicode
U+5E01
部首
巾部
画数
4画
𠘄
Unicode
U+20604
部首
画数
14画
意味
しるし、はんこ、しるしをつける、しるしをつけた跡、押さえる、押印する、刷る、印刷、ぴったり合う。
説文解字・巻九〕には「政を執る所が持つ信なり」とある。
字形
の会意。は跪く人で、跪く人を押さえつけるという字。甲文では捕虜の意味などで使われる。印章の意味は押さえつけることからの引伸義。
音訓
読みイン音、音)、訓読みは、しるし、しるす。
規格・区分
常用漢字であり、小学校4年で習う教育漢字である。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
JIS X 0213第一準。
部首
印は〔説文〕では部首である。ほかに𢑏が属する。
印を符とする漢字には、茚、𩊕、鮣などがある。
印影・印可・印鑑・印行・印刻・印刷・印字・印璽・印綬・印・印章・印税・印譜・印籠

異体字

  • 币は、〔龕手鑑〕に「合わせて作る印字」とある異体字。簡体字と同形。
  • 𠘄は、〔字彙補〕に「古文印字」とある異体字。

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

急上昇ワード

最終更新:2020/04/08(水) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2020/04/08(水) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP