今注目のニュース
2つの顔を持つネコ 獣医のもとで生後4か月を迎える(米)<動画あり>
「子どもが泣くやつ」 ダイソーで買ったかわいい和風の取っ手 → 扉につけた途端に怖すぎるビジュアルに
ゆるかわな動物たちのハンコケース「パペッタ」 実在の猫ちゃんがモデルの「たなかさんちのねこ」など全6種類

多度大社単語

タドタイシャ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

多度大社とは、三重県桑名市多度町にある神社である。北伊勢大神宮、多度大神宮とも。

概要

多度大社
Logo

5世紀後半に雄略天皇によって多度山麓に建てられた天照大神の第3皇子である天津根命をとする神社である。

内には、本宮と共に「多度両宮」と呼ばれる天津根命の子「一箇命」をっている別宮・一神社がある。
天津根命が天照大神の御子である関係から"伊勢参らばお多度もかけよ お多度かけねば片参り"と詠われたり、南北朝時代に多度祭の「上げ事」も始まったと伝えられている。

ちなみに三重県では「伊勢神宮」「二見神社」「椿大神社」に次いで4番に参拝者の多い神社でもある。

アクセス

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/11/12(火) 07:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/12(火) 07:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP