伊勢 単語

314件

イセ

1.3千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

伊勢(いせ)とは、旧律令国のひとつ。現在三重県の大部分を占める地域で、転じて三重県の古称としても使われる言葉である。

伊勢国

伊勢(いせのくに)は紀伊半島に位置し、東海道に属するであった。現在三重県は伊勢のほかに志摩国紀伊(一部)が合わさった地域に成立しているが、実は賀と志摩飛鳥時代奈良時代の頃に伊勢から分割されて作られたであった。現在三重県は、最初期の伊勢の版図に近づいたとも言えるのかもしれない。

現在でも三重県には伊勢と名のつくものが多く存在するが、中でも伊勢市にある伊勢神宮は特に有名であろう。おそらく三重県はおろか東海地方でも随一の知名度を誇る神社であるが、実は伊勢一宮ではなかったりする。なんでも、伊勢神宮は伊勢のものではなく、日本国のものだからだそうだ。

ちなみに、現在三重県で旧伊賀市名張市あたり、旧志摩国鳥羽志摩市あたり、旧紀伊は北紀北町以南になる。

伊勢と名のつくもの

前述の通り現在三重県近辺を示す地名ではあるが、その他の都道府県にも「伊勢」と名のつく地名がちらほら見掛けられる。

地名

人名

艦艇

その他

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

最終更新:2024/07/24(水) 09:00

ほめられた記事

    最終更新:2024/07/24(水) 09:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

               

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    タグ編集にはログインが必要です。

    タグ編集には利用規約の同意が必要です。

    TOP