此方も抜かねば…無作法というもの…単語

コチラモヌカネバブサホウトイウモノ

掲示板をみる(289)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(44)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他
ネタバレ注意

この項は、『鬼滅の刃原作ネタバレ成分を含んでいます。
閲覧の際は自己責任猪突猛進!!猪突猛進!!


此方も抜かねば…無作法というもの…とは、兄上の礼儀である。

概要を書かねば…無作法というもの…

漫画鬼滅の刃』第165話の黒死牟台詞にて自分の子孫である時透無一郎と対峙した黒死牟は、無一郎剣術を「良き技だ…」と評し抜する前にいた。

「此方も抜かねば…無作法というもの…」

差は歴然だった。黒死牟の呼吸の剣術無一郎は圧倒され、く間に左腕をり落とされてしまう。

突如出てきたの呼吸や、殺隊最高戦の一人霞柱である無一郎の腕が一欠損するという衝撃的なシーンは多くの読者を戦慄させた。

本来は、無一郎剣士として評価しつつ、剣術で応えないのは「作法」つまり相手に失礼なので「」としての礼を尽くそうという黒死牟の意思表示である。そして、次のページでその言葉が絶対的優位に立った上の余裕であることを読者に見せつけ、絶望感に叩き落とすための前フリでもあった。

しかし、捉え方によっては全く違う意味にも聞こえてしまう台詞である上に、この発言の際に黒死牟線が自身の股間を見ているようにも捉えられる絵でもあった。結果紳士的な動画静画への賛辞としてコメントタグで多数使用されている。て言うか、本来の意味で使われている方がほとんどかったりする。

ただし、やり過ぎるともれなく「お労わしや 兄上」とツッコまれる。程々に留めておこう。

ちなみにその戦闘無一郎は「抜けない…!くそっ!!抜けない!!」と発言している。肩をごと貫かれに固定されるという絶望的な状況を脱しようとする際の台詞なのだが、兄上ネタにされたせいでついでにネタにされてしまった。かわいそうなのは抜けない

抜かないと作法だから抜いた黒死牟と抜きたくても抜けない無一郎であった。

動画で抜かねば…無作法というもの…

釣りで抜かねば…無作法というもの…

静画で抜かねば…無作法というもの…

商品を買わねば…無作法というもの…

関連項目も書かねば…無作法というもの…

この記事を編集する

掲示板

  • 287ななしのよっしん

    2022/05/24(火) 16:00:34 ID: FCilYVoDIi

    抜く意思はあれど抜くわずされど抜かねば作法を働く
    其時ふとになっておればと言う愚考が頭の中を過る
    意識に過った妄言への後悔から束の間自身の業物にを向けると
    そこにはなんとにならずとも自らので立ち上がろうとする益荒男の姿があった

  • 288ななしのよっしん

    2022/06/01(水) 09:35:15 ID: ORuVC9ySOv

    黒死牟になるかで意味合いが変わるかも

  • 289ななしのよっしん

    2022/06/05(日) 16:41:07 ID: IzaVlcLgKC

    >>286
    無惨様の前にいるときに考えてるだけで筒抜けになるんだよな

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/07/01(金) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2022/07/01(金) 08:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP